たんとん亭@高崎市で上州麦豚の味噌豚重

2017年5月夜、群馬県高崎市の「たんとん亭」に行ってきました。

お店は、倉賀野駅から徒歩30分ほどの立地です。
駐車場は、お店の横にあります。

味噌豚重 1134円 3.6

看板メニューだという味噌豚重を注文しました。
並盛り1026円、大盛1134円、特盛1242円となっていますが、大盛にしました。

豚汁、小鉢、香物、デザートが付きます。

お重の蓋をオープン!!大盛というだけあってたっぷりとお肉が乗っています。
ご飯の量はそれほど大盛りという感じでもありませんが、豚バラ肉たっぷりで良い!

豚汁は鉄鍋に入ってきて自分でよそるタイプです。冷めにくいのが良いですね。
豚の脂と出汁がよく出ていますが、味噌は非常に薄く使っていて、すまし汁のようでもあります。これはこれで上品な味の豚汁で悪くないです。

小鉢は、こごみの胡麻和えでした。ゴマが濃厚で甘めの味付けの胡麻和えにしてあり、大変美味しかったです。山菜のコリッとした食感と甘めで大味な胡麻和えが非常に良く合っていた。

さて肝心の豚味噌重のお味ですが、素晴らしく美味しかったですね。
豚バラ肉を少し厚めの薄切りにしてあり、タレを絡めて炭火で焼くという帯広豚丼スタイル。
ただし、この豚丼は味噌ダレなんですね。味噌ダレに漬け込んだお肉を焼いてあります。

京都西京味噌、名古屋八丁味噌、群馬上野村十石味噌の3種類をブレンドした味噌床に、上州麦豚を漬け込み備長炭で焼き上げたという一品なんです。
西京味噌が入っているというだけあって、キツイ味噌味噌した味ではなくマイルドで甘めの、控えめながらしっかりと味のする味噌漬けとなっています。
そいつが炭火で焼かれているのですから美味くないわけがないんだなあ。

最後にデザートが出てきました。アロエのゼリーでしょうか。一瞬ライチぽい気もしました。
レモンも添えられて甘酸っぱい爽やかなお味で口直しに最高です。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ群馬県の人気記事

コメントを残す