中軽井沢のパン屋「ハルタ 軽井沢店」でフルクトとマータロ

2017年5月午後、中軽井沢のパン屋「ハルタ 軽井沢店」に行ってきました。

お店は、中軽井沢駅から徒歩4分ほどの立地です。
駐車場は、お店に向かって右隣の右隣の、十字路の角(ローソンの対角線上)の駐車場の中です。

休日の15時ぐらいでしたがパンはほとんど残っていませんでした。
日によって全然違うそうですが、17時の閉店より前になくなってしまうこともあるそうです。

マータロ 340円 3.4

ノーマルのカンパーニュです。焼かずに食べるとライ麦粉の風味をしっかり感じます。
少し柔らかなバケットのような感じで、外は硬めで中は少しふわっともちっとしています。

バケットよりは柔らかく少しっとりしていますが、それでも焼いてパリッとさせて食べたほうが美味いですね。
味には特に特徴はないですが普通にうまいパンでした。そこそこ塩気も効いています。

切れているタイプと切れていないタイプが有りましたが、切るの面倒なのでスライスタイプに。
切っていないほうが劣化がないのでしょうけど、持って帰ってすぐ食べてしまったので結局のところ関係なし。

ライ麦粉と小麦のブレンドなのでしょう。少しライ麦の風味もあり美味いです。
そのままでもいけますが、焼いてバターでも塗ったほうがより美味いですね。

まあ美味いは美味いですけど普通のパンなので、もっと惣菜系のパンが食べたかったのも事実。
今度は早めに行かねば。

フルクト 460円 3.5

奇跡的に一番人気と書かれていましたフルクトも1個残っていました。
カランツアプリコット、いよかんピール、クルミが入ったカンパーニュっぽいパンです。

ドライフルーツが入っているので焼かずに食べてもそこそこ美味いですが、カンパーニュ同様焼くとパリッとなって更に美味いです。
ドライフルーツも熱されると甘味や酸味や香りが増します。

パン自体は普通のカンパーニュっぽいパンですが、ドライフルーツがこれでもかと散りばめられているのが特徴です。
レーズンもたっぷり入っていますが風味は控えめで、何よりいよかんピールの風味が非常に目立ちます。最初オレンジピールかと思いましたが、何か食べたことがある風味だと思ったら伊予柑だったのか。酸味と甘味と香りがしっかりしていて非常に主張します。

ドライフルーツの風味とクルミの食感が彩りを添えるパンですね。
そのままでも焼いても美味い!

ハルタ 軽井沢 店舗情報

食べログ → ハルタ 軽井沢

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ長野県の人気記事

コメントを残す