超純水採麺 天国屋@町田市でラーメン「鶏鮭塩麺」

2017年8月午後、東京都町田市のラーメン屋「超純水採麺 天国屋」に行ってきました。

お店は、成瀬駅から徒歩16分ほどの立地です。パチンコ店の敷地内にあります。
駐車場は、横にあるパチンコ店の駐車場が使えるらしいです。

入口入って右手の券売機で食券を購入してカウンター席に着きました。

鶏鮭塩麺 730円 3.5

淡麗系からジャンキー系まで実に多彩なラーメンがありますが、やはり淡麗系でしょう。
鶏塩麺、鶏醤油麺、鶏白醤油麺あたりがおすすめのようですが、鶏鮭という文字が目に入り鮭の珍しさに惹かれてこれにしました。鶏出汁だけだと単調になりがちだから鶏魚介のほうがいいかなと。

出てきたラーメンは見事に透き通った淡麗系のラーメンでした。鶏清湯の塩ラーメンだと黄色味がかっているようなものが多いですが、こちらはかなり透明に近い色をしていますね。
スープを飲んでみると本当に優しいお味。上品な鶏出汁と、ほのかな鮭の風味が感じられます。
優しい仄かな出汁感だけではなく塩分濃度も非常に優しめで、仄かな出汁の旨味や香りをより強く感じることが出来ます。

ジャンキーなラーメンが多く、清湯でも結構塩っぱいラーメンも多い中、これは本当に優しい味わいです。濃いラーメンばかり食べている人には、スープがお湯に感じられるかもね。

麺は中細ストレートで、比較的加水率高いのかな。後半柔らかめになります。
無料で大盛にできるそうですが、今回は普通の量で。それでも結構麺量ありましたよ。
淡く優しいスープに丁度良く合っている麺でした。

具は鶏と豚のチャーシューに鮭節、三つ葉、ネギ、穂先メンマです。三つ葉とネギは入れるか聞いてくれました。
鶏チャーシューは真空低温調理のようにしっとり柔らかで、豚の方はバラのように脂身があるもののロースのようにモッチリ上質なお肉で大変美味しかったです。

珍しいのが鮭節で、厚めに削られていてスープが染みて柔らかくなると鮭の身のジャーキーを食べているようでした。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都の人気記事

コメントを残す