陳建一麻婆豆腐店 木場店で麻婆豆腐をテイクアウト

2014年12月夕方、木場の深川ギャザリア内の陳建一麻婆豆腐店に行ってきました。

陳建一の店といえば高級な赤坂の四川飯店ですが、
こちらは麻婆豆腐中心でリーズナブルなお店です。

お店は、木場駅徒歩2,3分の深川ギャザリア内にあります。
イトーヨーカドーの入っている大きな建物の隣の小さな建物の1階です。

駐車場は深川ギャザリアの駐車場が4時間まで無料です。

持ち帰り用麻婆豆腐 B辛口 870円 3.8

店内ではなんども食べたことがあるのですが、今回は持ち帰りで麻婆豆腐を購入しました。

写真のような容器入っているので、車などでも十分持ち帰れます。

A大辛、B辛口、C甘口とあるのですが、絶対にB辛口がお勧めです。
Cは、甘すぎていまいちです。
Aは、Bと同じ味なのですが、鷹の爪が種ごと大量に入っていて、
食感がゴリゴリしてあまり美味しくありません。

味は本格的に四川麻婆豆腐で、日本式のマーボー豆腐とはかなり違います。
はじめて本格的な四川麻婆豆腐を食べる人には感動の味です。

四川麻婆豆腐は家庭でも結構簡単に作れますが、やはりお店の味はひと味違いますね。
なにかこう独特な旨味があります。
家で作るときは、鶏ガラ、鰹昆布、干しエビ、干貝柱などを入れますが、
なにかそれとは違った独特の旨味があります。

牛骨とか使ってるのかなあ?あるいは熟成豆板醤が味に違いを出すのだろうか?
とにかくこのお値段でテイクアウトできるなら、買っちゃったほうが早いですね。

ただ、花椒はあまり効いていません。
店内で食べるときはテーブルに置かれている花椒をふれるのですが、
持ち帰りだとこれがないのが玉に瑕です。
やはり四川麻婆豆腐は、花椒が生み出す痺れるような麻(マー)があってこそです。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

東京都の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す