だいはち@東池袋でラーメン「タンメン 塩」

2017年11月午後、東池袋のラーメン屋「だいはち」に行ってきました。

お店は、東池袋駅から徒歩3分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

タンメン 塩 780円 3.5

普通のタンメンが塩、醤油、味噌と3種類の味があり、月替りの限定タンメンもあります。今月は11月なのでキノコ類のタンメンでしたね。トッピングなどもかなり豊富に揃っています。

初めてなのでとりあえずノーマルのタンメンで基本の塩にしました。
鶏豚の清湯スープに塩ダレという感じのタンメンにはおなじみの味ですが、野菜を炒めた際の野菜の甘味や豚肉の旨味が出ているような感じで、甘みがあるわけではないのにどこか甘いような優しい味のスープです。
塩分が際立って高いわけではないのに、出汁の旨味か化調のパワーか、非常に味があります。
濃い旨味があるのにしょっぱすぎず野菜の甘味を感じる、優しいのにパンチのある味です。

微乳化までは行きませんが、どことなく白っぽく濁りがちで、一般的な澄んだ清湯のタンメンよりも濃い旨味があるスープです。美味いですよ!

写真だと少なく見えますが、かなりの大きめなラーメンどんぶりに入って来ますのでしっかりした盛りです。特に野菜は量が多く、野菜が不足しがちな外食では貴重です。

ほぼモヤシで申し訳程度にキャベツの入った二郎系とは違い、野菜の種類も豊富です。
キャベツ、モヤシ、タマネギ、人参、ニラ、パプリカ、木耳、豚肉が炒められていて絶妙な仕上がりです。しっかり味にパンチがある塩ダレスープで食べる野菜類がまた美味いんだ。

味に特別感まではなく、普通の範疇の良く出来た美味しいタンメンという感じですが、野菜がタップリだというのは非常にポイント高いですね。

麺は標準で150グラムの並と210グラムの中から選べます。値段を足せばもっと増えます。
野菜を食べるためのタンメンなので、糖質オフな感じで150グラムの方にしておきました。

中太のストレート麺をやや硬く仕上げてあり、タンメンスープによく合います。
変に太すぎず細すぎずタンメンのスープにちょうどよくマッチしていて良かったです。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都豊島区の人気記事

コメントを残す