炭火焼肉あもん@北池袋でランチの特選焼肉定食

2018年1月昼、北池袋の焼肉屋「炭火焼肉あもん」に行ってきました。

お店は、池袋駅北口から徒歩8分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

特選焼肉定食 1580円 3.5

ランチメニューは、リーズナブルな特選焼肉定食1580円と、おまかせコース2980円でした。
お一人様でさっと済ませるランチだったので特選焼肉定食の方にしました。

まずは、サラダ、キムチとナムル、焼肉のタレとコチュジャンが出てきました。

サラダは、おろしタマネギ&人参と胡麻を使った甘酸っぱいドレッシングで、味が良いですね。

ナムルは、ほうれん草をごま油で和えたもので、塩気がほとんど無く、ほうれん草?ごま油?の仄かな甘味が引き立ちます。

キムチは、甘酸っぱい白菜付けに辛子を加えたような感じで、日本の漬物的な感じで変わっていました。いわゆるキムチとは少し趣が異なりますが、これはこれで良いものですね。

程なくして、ライス、お肉、わかめスープが運ばれてきました。
コンロには炭がくべられ、網がセットされます。しっかり炭火なのが好印象!

お肉は3種類が少しずつ盛られていて、ボリューム満点とはいきませんが、ランチの焼肉定食としては十分満足できる内容です。
ライスが結構たっぷりな盛りで、全部食べたらお腹イッパイでした。

手前右がロース、手前左が中落ちカルビ、奥がカルビです。

ロースは2枚で、固くならないようにさっと炙ると、非常に柔らかでした。脂身の少ない上質な舌触りで良いですね。2枚の内1枚は非常に柔らかでしたが、もう一枚は筋がある部分がありました。筋のところは簡単に噛み切れる感じでもなかったので超上質という感じの肉でもなかったかな。肉の味も脂の味も良く、この筋が無かったらかなり素晴らしい肉という印象だったと思います。

カルビは結構脂身が多い感じのもので、その分筋が目立ちました。筋が目立つと言っても安い肉のように筋だらけで硬いというわけではなく、すっと歯が入って蕩けるように簡単に噛み切れはしないということであり、あくまでも上質な肉の中での話です。

中落ちカルビが一番柔らかでしたね。部位的に厚みもある部分なので、食べごたえありです。
上質で柔らかな舌触りと、簡単に噛み切れる柔らかさで、一番分かりやすい良さがありました。
お肉の味も他のお肉同様に良い感じで、安いランチ焼肉とは一線を画します。

1000円前後の安いランチ焼肉とは違って、しっかりした肉質のお肉を炭火で焼く焼肉ランチということで、満足感がありました。
まずお肉の味や噛みごたえの質感が、やっすいランチ焼肉とは訳が違うんです。
肉の舌触りとか脂の旨味が違いますな。ディナーレベルのお味です。

ただ、やはり筋があり歯でスッと噛み切れないところはランチクオリティかなと感じます。
あと筋だけ切ってあると数段上質に感じただろうな。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都豊島区の人気記事

コメントを残す