かぐら@立川市で「まぜそば鶏(油そば)」

2018年2月夜、東京都立川市のラーメン屋「かぐら」に行ってきました。

お店は、立川駅から徒歩6分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

入口入って右手の券売機で食券を購入してからカウンター席に着きました。

まぜそば鶏 700円 3.4

しじみラーメンなど美味そうなラーメン類もありましたが、一番人気だという鶏まぜそばに!
まぜそばというか油そばですね。油のタレに麺を絡ませて食べるものです。
鶏油、特製ラー油、海老油、鯛煮干し油の4種類がありますが、まずは基本の鶏でしょう。

ということで出てき油そばですが、盛られた太麺の上に、卵黄、鶏チャーシューブロック、カイワレ、モヤシ、メンマ、ネギ、糸辛子といった具が盛り付けられています。
底に浅くタレというか、味の付いた鶏油が張られていて、これを絡めていただきます。

麺はこんな感じでやや縮れの、中太麺と太麺の間くらいの麺です。
タレもよく絡むし油そばにはちょうど良い感じの麺ですね。なかなか食べごたえがあります。

太目の麺に油を絡ませて食べるというと、ものすごくギトギトでくどいイメージがありますが、こちらのまぜそばは油を絡ませているにしては割とスッキリした口当たりですね。
もちろん油を絡ませているわけなのでギトギトしますが、嫌な重さがなくスッキリです。
ただ、その分鶏の旨味も強烈に来る感じではなくほんのり優しい感じで、甘味も入った優しい醤油ダレのようなタレの味でいただく感じですね。

タレがこんな感じで、本当に鶏油で出来ているんですよね。
まぜそばというよりはまさに油そばという感じです。

油そばである以上ギトギトではあるんですが、油そばにしてはスッキリしていて食べやすい。
とはいえ個人的にはやはり油そばよりラーメン・つけ麺のほうが好きだわ。
油そばという食べ物の限界だわ。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

東京都立川市の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す