ル・ジャルダン・ブルー@多摩市でケーキを購入

2018年3月午後、東京都多摩市の洋菓子屋「ル・ジャルダン・ブルー」に行ってきました。

お店は、小田急永山駅から徒歩8分ほどの立地です。
駐車場は、お店の横の建物の共用駐車場の中に手前5台分ありました。

モンブラン 432円 3.4

モンブランは真黄色な和栗の方もありましたが、あえてブラウンのモンブランの方に。
タルト生地の上にホイップクリームが山状に盛られ、周りに栗のペーストが絞られたおなじみのスタイルですね。
上部と中心に栗の渋皮煮が配置されています。これ甘すぎずにさっぱりした感じでした。

栗のペーストは、割りとべったり系で甘味もしっかりしたタイプです。結構重い感じでしっかり甘く洋酒も効いていて個人的にはあまり好みではないかな。
一方のホイップクリームの方は、乳の風味も甘味も控えめな感じで、主張しません。甘めでねっとり濃厚な栗のペーストと合わせて食べるとバランス良い感じなのかな。

下のタルト部分はなかなか個人的に好みで、外側はしっかりサクッとしていて中はふわっと仕上がっています。おまけにアクセントにブルーベリーも添えられていて、これは良いですね。下の部分美味かった!

全体的にものすごく洗練されたケーキという印象は受けませんでしたが、お値段も特別高くなくボリュームも結構有りますので、お手軽に楽しめるケーキという印象でした。

フロマージュキュイ 324円 3.4

今日日ケーキ1つ300円少々というのはなかなかお手頃価格ではないでしょうか。
いわゆるベイクドチーズケーキなんですが、ねっとり濃厚に舌に絡みつく感じが、チーズケーキだと最高なんですね。この濃厚な舌触りが心地よい!

ただ、チーズの風味があまり濃厚には感じられません。舌触りは濃厚感抜群なのですが、味わいがそれについて来ていないというか、薄味で非常にさっぱりした味わいです。
もう少しチーズの風味も、甘味も酸味も欲しいところですが、このあっさりした感じも悪くはないですね。舌触りが濃厚なだけに少し不思議な感じです。

シューアラクレーム 194円 3.4

生地はしっとりではなくハードタイプなもののあまりサクッとしておらず、サコっとした感じ。固くはありますがどこかふわっとした感じですね。
カスタードがタップリ詰まっているのが特徴で豪華です。かなり濃厚な感じのカスタードですが、ねっとりと重すぎるような感じではなく食べやすいです。

全体的になかなか美味にシュークリームですが、これといった特徴や際立った特別感まではないかな。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都の人気記事

コメントを残す