鏡花@立川市で醤油ラーメン

2018年3月夜、東京都立川市のラーメン屋「鏡花」に行ってきました。

お店は、立川駅から徒歩6分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

入口入って正面の券売機で食券を購入してからカウンター席に着きました。
店内は暗めでラーメン屋らしからぬ独特の雰囲気でしたね。

醤油ラーメン 850円 3.5

一番人気だという醤油ラーメンにしました。
比較的色は濃いめながら、澄んだ鶏清湯スープの醤油ラーメンですね。

スープを一口飲んで、結構しっかりとした醤油感が感じられます。
そしてそれに負けない鶏の旨味がじわっと濃く感じられます。
濃い鶏の旨味と、しっかり濃い目の醤油感で、上品な鶏清湯というよりは、サッパリ系ながらしっかり味のするスープになっています。
あれですね、鴨汁のような、温かいうどんやそばの和の汁+鶏の旨味系な味わいです。

個人的にはラーメンでこの系統の味はそれほど好みではないのですが、後述の通りうどんチックな麺であることもあり、かなり美味しくいただけました。
腹が減っていたからか、それとも鏡花のラーメンの完成度が高いのか、個人的にはラーメンとしてそれほど好きな系統のスープではないのに、かなり楽しめました。

麺が非常に独特で、やや縮れ気味の中太平打ち麺で、若干ピロっとした感じで、コシのある系とは正反対のピロピロ系のうどんのような食感なのです。
この独特の麺が、鴨汁みたいな和の出汁+鶏の旨味+しっかり主張する醤油のうどんの汁みたいなスープによく合っていて美味いのです。

具は、チャーシュー、メンマ、三つ葉と簡単な感じですね。お値段高めなのでもう少し豪華にしてほしいけど、そこは極醤油ラーメンにしろということなんでしょう。
チャーシューは、割としっかり噛みごたえのある昔ながらの赤身肉という感じです。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

東京都立川市の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す