なかがわ@下田市で最高レベルの金目鯛の煮付け

2014年5月夕方、下田市で海鮮が食べられる食堂「なかがわ」に行ってきました。

お店は伊豆急下田駅から徒歩5,6分ほどの立地です。
駐車場は、道路を挟んだすぐ向かい側にあります。

まずは、もずくと漬け物が運ばれてきます。

さしみの盛合せ 2160円 4.0

まずは刺身盛り合わせを注文しました。
刺身盛り合わせは、2160円、3240円、5400円とありますが、今回は一番安いものです。
しかし、出てきた盛り合わせはこのボリュームです。

お頭付きの真鯛とムツがメインで、マグロやハマチやカツオやイカやサザエもあります。
真鯛とムツは頭付きですが、身はそれぞれ半身分ですね。
それでも、この値段でこのボリュームは驚きです。
質ももちろん申し分なく、瑞々しくハリがあり、とっても新鮮なお刺身です。

こちらは逆側から見た写真です。ほんとうに素晴らしいボリュームとクオリティです。

煮魚定食 2060円 4.5

そして、下田に来たのは、これがお目当てです。金目鯛の煮付け。
2000円少々で、金目鯛の姿煮が出てくるのは破格です。伊豆ならではの贅沢ですね。
しかも、この日は5月の終わりとあって、冬と並ぶ金目鯛の旬です。
素晴らしいサイズの金目鯛の煮付けが出てきてびっくりです。
2000円でこのサイズの姿煮が出てくるのか・・・と驚きました。

ボリュームもものすごいですが、このサイズなので脂ののりがすごい。
安いパサパサの金目鯛とは180度異なる、とろけるような柔らかい身です。
このとんでもないクオリティとボリュームの金目鯛の姿煮が2000円とは衝撃でした。

ちなみに煮魚定食なので、ご飯と蟹だし味噌汁が付きます。

「なかがわ」を再訪問しました

2014年11月夜、下田の「なかがわ」を再訪問しました。
前回金目鯛の煮付けがあまりに凄すぎたので、また来てみました。

11月の終わりの訪問ですので、そろそろ寒くなってきて、金目鯛も旬になりかけでしょうか?

今回は、もずく、漬け物に加えて、イカの塩辛が出てきました。

煮魚定食 2060円 3.5

前回と同じ煮魚定食を注文しました。この日も金目鯛でした。
しかし、出てきて、前回との違いに驚きました。ひと目で分かるサイズダウン。
身の量が前回の半分くらいではないでしょうか。かなり小さく感じます。

小ぶりな為、身も前回のようにとろけるような脂ののりではありません。
しかし、パサパサではなく、普通に美味しい柔らかい金目鯛です。
前回が神レベルだったので比べると質が落ちますが、今回のレベルでも普通に素晴らしい。

サイズ的にも2000円少々なら、今回のサイズでも本来は問題ないはずです。
これ、お皿の直径は30センチ以上ありますからね。
しかし、前回があまりにも素晴らしかったので、比べてしまうとどうしてもね。

話を聞くと、この日は海が荒れてろくな仕入れができなかったようです。
やはり自然のものなので日によってずいぶんものが異なるようですね。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

静岡県カテゴリの人気記事

コメントを残す