らーめん チキント@立川市で紅つけ麺

2018年4月夜、東京都立川市の「らーめん チキント」に行ってきました。

お店は、立川駅から徒歩2分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

入口入って左手の券売機で食券を購入してからカウンター席に着きました。

紅つけ麺 930円 3.5

ラーメン、つけ麺、油そばとコッテリ系があり、煮干しラーメンだけがアッサリみたいですね。
しかし、券売機の上の方にでかいボタンで主張しているのは紅ラーメンと、紅つけ麺でした。
訳も分からず紅つけ麺を購入しましたが、予想通り辛つけ麺なのねこれ。

多分だけど普通のつけ麺に辣油を加えたものだと思います。これはこれでもちろん凄く美味いんだけど、スープをしっかり味わうならまずは普通のつけ麺にするべきでした。

トロッと乳化した鶏白湯に鰹節や煮干しなどの魚介系を合わせてあるダブルスープで、結構深く乳化してトロトロです。
魚介系は割りとしっかりニボ感がありますね。煮干しの旨味エグミがよく出ています。
結構しっかりエグ味を感じますが、深く乳化した動物スープがマイルドに中和する感じで、エグみがしっかりしているのが分かるのにエグみをあまりダイレクトに感じません。
結構なニボ感と、それを強烈に感じさせないマイルドクリーミーな鶏白湯が目立つスープ!

しかし、それらベースを霞ませるのが真っ赤な辣油です。やはり辛つけ麺なので、何よりもまず辛みが前面に出てくるのです。辛いつけ麺間違いなく美味いのですが、スープをじっくり味わうならまずはノーマルが良いでしょう。

麺は中太麺で結構黄色っぽい印象です。でもチープ感はなく、つけ麺の麺として良い感じ。
量はあまり多い感じではなく200グラムくらいかな。つけ麺にしてはやや軽いか。

具は鳥チャーシュー2枚と、辣油がかかったネギ、そしてオニオンチップとガーリックチップです。これらをスープに入れるとさらにパンチが増しますね。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

東京都立川市の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す