パン ド クルー@相模原市 上溝でパンを購入

2018年6月午後、相模原市中央区のパン屋「パン ド クルー 」に行ってきました。

お店は、上溝駅から徒歩16分ほどの立地です。
駐車場は、お店の横にあります。

カレーパン 155円 3.4

極めて標準的なパン粉を付けて揚げてあるタイプのカレーパンです。トースターで焼いてから食べましたが、カリッと仕上がって美味いですね。

中のカレーですが、結構大きめの肉がしっかり入っているもので、カレーパンらしいねっとり粘度が高く濃厚な味わいです。スパイス感は際立つ感じではなくマイルドで、肉の旨味などコクの方を重視した味付けです。
濃厚でコクが有り美味いカレーですが、何か特別感を感じるものではありませんでした。

クリームパン 150円 3.4

焼き立てで美味そうだったので購入。出来たてはワフワフ柔らかな感じでしたが、半日経ってから食べたので普通のパン生地でした。極めて標準的なクリームパンという感じの生地です。

カスタードは自家製とのことで、かなり卵をたっぷり使った感じの真っ黄色で濃厚なものです。
特段特別感があるわけではありませんが、濃厚でしっかり甘く美味いカスタードです。

塩ぱん 110円 3.4

小ぶりなロールパンのようです。極めて標準的なコッペパンみたいな、ややパサッとしたパン生地ですが、結構いい具合に塩気が効いていて美味しいです。

何ら特徴はなくただただしっかり塩気が効いているだけのパンですが、この塩気が良いのです!

クロワッサン 170円 3.4

クロワッサンに求めるのは第一に周りがパリッとしているかどうかです。説明のプレートに周りはパリッとしていると書かれていて、トングで触った感じでもパリパリしていそうだったので期待して購入しましたが、半日経って食べた頃にはフニャフニャでした。梅雨の時期で湿度が高いことも影響していると思いますので仕方ないですが、やや拍子抜け。

バターだかマーガリンだか分かりませんが、しっかり油と塩気が効いていて生地の味自体は悪くありません。乾燥している時期だったら化けるかも。

釜あげしらす 260円 3.7

コッペパンの中心に切り込みが入れられてシラスが挟まれているパンです。
これが意外なほどの美味さでびっくりでした。

柔らかな釜揚げしらすが結構たっぷり詰まっているのですが、味がどう考えてもシラスだけで出せるものじゃない。バターが塗ってあるのかなと思いましたが、どちらかというとベーコンの脂身の風味っぽい感じですね。
シラスに混じってジャコ?小エビ?みたいのも混じっていた気がするけど、これとバターが合わさってああいう風味に感じたのだろうか。異様に美味い味付けでした。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

コメントを残す