虎屋菓寮 御殿場店で みくりや煎茶を使った煎茶あんみつ

2018年9月夕方、静岡県御殿場市の和菓子屋「虎屋菓寮 御殿場店」に行ってきました。

お店は、御殿場駅から徒歩7分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前と横にあります。

煎茶あんみつ 1296円 3.4

かき氷を食べようかなと思っていましたが、メニューの御殿場店限定の文字に惹かれて煎茶あんみつにしてしまった。この辺りの名産の”みくりや煎茶”を使っているそう。

壁がガラス張りで、やや殺風景な庭?を眺めつつ甘味を楽しめるのでなかなか雰囲気は良し!

そこそこ良いお値段しますが、あんみつはやや小ぶりかな。
と思ったのですが、結構甘さがしっかりしているので十二分でした。これ以上は要らない。
そのままでも結構甘いけど、別添えの黒蜜をかけるとさらに甘々に。

お茶などドリンク類とセットにするとお得になるんですが、そもそもが高いのでね。
ドリンクセットでなくても、普通の煎茶も付いてくるし十分でした。

透明なプレーンの寒天、ほろ苦い甘みのないグリーンの茶寒天、ボンタンみたいな酸味の少ない柑橘系の寒天、黒糖みたいな甘い寒天、など寒天類が盛り込まれています。
それぞれなかなか美味いですが、みくりや煎茶を使っていると思われる上品にほろ苦の茶寒天が良いですね。ほんのり茶の風味があり良い感じです。

寒天に合わせられているのはたっぷり散らされたみつ豆ですが、これは塩気が効いていて味のアクセントになります。
さらに求肥も良いですね。あんみつとしては王道の構成ですが、和菓子屋のものなので、どれもよく出来ています。

蜜をかけてこんな感じ。
しかし、味の決め手は別添えの黒蜜ではなく、2玉乗っている餡の方でしょう。

小豆色の方は、小豆のあんこ玉です。特別小豆の香りが際立つとかはなく、甘みも結構しっかりしているタイプです。割とこれと言った印象はない普通な感じです。

緑のほうがお茶の餡こで、白あんに抹茶を練り込んだ様な感じで、お茶の風味のある餡です。みくりや煎茶を使ったものなのかな?こちらもお茶の風味がものすご気際立つような感じでもなかったかな。

全体的にものすごく洗練された、甘さ控えめでお茶の香りが引き立つというような感じではありませんでした。どれもしっかり出来ていてクオリティ高いあんみつなのですが、際立った特別感はありませんね。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

静岡県御殿場市の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す