らぁ麺 はやし田 新宿本店で限定のどぐろそば

2018年12月夜、新宿のラーメン屋「らぁ麺 はやし田 新宿本店」に行ってきました。

お店は、新宿駅から徒歩4分、新宿三丁目駅から徒歩2分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

アッサリ系の鶏清湯の醤油ラーメンが基本のようですが、狙うは限定の”のどぐろそば”です。
昼の部・夜の部それぞれ限定数が決まっているため、夜の部開店15分前に到着すると既に10名弱の列ができていました。開店時には15名以上になっていましたが、意外と限定以外の食券を買う人が多くて拍子抜けです。

のどぐろそば 1000円 3.9

色々な魚介類を使ったスープも好きですが、ある特定の魚に思いっきりフォーカスしたスープも非常に好み。白身ながら脂の旨味が尋常ではない高級魚ノドグロのスープだというのですから期待値がヤバイ!

出てきて割と黒っぽい澄んだスープですが、表面には薄く油膜もあり旨味が詰まっていそう。
スープを一口飲んで感じる、魚の油の旨さ!青魚系の尖った風味とはまた違う、上品でマイルドな魚の旨味なんですが、脂の旨味の厚さが凄い。これがノドグロの力かという感じの素晴らしいスープです。
ノドグロって凄い高いイメージがありますが、これだけのノドグロの旨味をスープに出すのにどのくらい使っているのだろうか?

醤油ダレも割としっかりしている感じで、尖ったところはなくノドグロの風味を全く邪魔しませんが、マイルドながらしっかり旨味とコクがあります。塩分も割としっかりで、麺を食べる分には丁度よいのですが、スープだけ味わうにはややしょっぱい印象でした。

麺は、ややパツパツ系のストレート細麺で、やや固めに仕上がっています。
非常に良い歯ごたえの仕上がりで、魚系のスープにベストマッチです。

具は、レアチャー、ゴリゴリの太メンマ、刻み玉ねぎと紫玉ねぎ、ネギ、黒いナルトです。
レアチャーも良い塩梅に仕上がっていて美味いです。

このレビューはブログから投稿しています。
http://www.mesiuma.com/blog/1442.html

詳しい店舗情報は食べログでお調べください。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

コメントを残す