手打ちうどん 咲楽@日野市で「かけうどん冷」

2019年3月朝、東京都日野市の「手打ちうどん 咲楽」に行ってきました。

お店は、豊田駅から徒歩12分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

入口入って右手のカウンターで、トレーを持って注文して、トッピングをセルフで取って、カウンター最後で会計するスタイルです。

かけうどん 冷 1.5玉 378円 3.5

色々うどんがありますが、基本はシンプルなかけでしょう。しかもコシを大事にして冷に限る!

標準の1玉は324円という讃岐のうどん屋にも負けない安さです。多分標準でも茹で前150g弱位ありそうだけど、せっかくなので1.5玉にしました。多分茹で前で200g位はあるはず。
会計は0.5玉分で50円+税となっていたので追加はかなりお得のようですね。

肝心のうどんですが、太めのしっかりしたコシのあるうどんで、何の文句もなく美味いです。
上品な伸びコシがあるとか究極に洗練されたうどんではありませんが、しっかりしたコシがあるうどんで十分の満足感。これで美味くないという人は居ないでしょう。

出汁も関西スタイルの色の薄いもので、お味も薄味で非常に上品です。いりこのような仄かでありながら力のある出汁で、大変に美味です。やはり良いうどんはこの関西スタイルの薄味のかけ、しかも冷かけに限りますな。上品なお味で最高です。

かしわ 54円 3.1

朝の時間帯で碌にトッピングがなかったため、残っていた鶏天を取りました。
非常に安価ですが二口サイズの小さなかしわ天です。

かなーり作り置きな感じなので完全に冷えていて衣もややフニャな感じでした。
肉も決して柔らかな感じではなく、特別美味いという感じはないですが、まあ作り置きのセルフのトッピングならこんなもんでしょう。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

コメントを残す