竹寿司@小田急相模原で「ランチ上にぎり」

2014年3月昼、小田急相模原の竹寿司に行ってきました。

お店は小田急相模原駅から徒歩15~20分程度の立地です。
駐車場はあるようですが、電車で行ったのでチェックしませんでした。

ランチの上にぎり 1575円 3.4

ランチのにぎりは、並にぎり、上にぎりとありますが、せっかくなので上にぎりにしました。
竹寿司の売りは、最高級天然インドマグロのようですが、上にぎりだと中トロが入っているので。

まずはお味噌汁が出てきました。
赤だしで、ちたけ?のような大きなシメジのようなきのこが入っています。普通に美味いです。

そしていよいよ握りが出てきます。お寿司はカウンター席の前の付台に置かれます。

一番左が赤貝です。コリコリしていて瑞々しく新鮮で美味いですね。

隣が真鯛です。厚くねっとりした身でなかなか美味しいです。

次が生海老ですね。甘みがありねっとりとしていて肉厚です。

そして、次がいよいよインドマグロ赤身です。かなり肉厚です。
本マグロのうまみには劣りますが、赤さと舌触りは本マグロに匹敵しますね。
安い回転寿司のキハダやメバチなどの色と味の薄いマグロと比べると格段に美味いです。

次がイカです。つるっとした舌触りで、しっかり噛み切れる。
ほのかにあまみもありよいイカです。

そしてインドマグロの中トロです。
本マグロのような強烈な脂のうまみはないものの、やはりトロは美味いです。
濃厚な味で、舌触りも実に良いです。

たまご 普通によくできている卵焼きが乗ったお寿司です。

全体的になかなか質がよく、ランチの値段とはいえ、さすがに回らないお店です。
インドマグロは、本マグロほどの旨味はありませんが、
本マグロに匹敵するに濃い赤で味も濃く、舌触りもよく非常に美味しかったです。

更に、鉄火巻きとカッパ巻きが出てきます。
こちらは、きわめて標準的なクオリティ

小さなデザートがつくのも良いですね。

あじ210円+サーモン157円 3.4

少々ものたりなかったので、お好みで握りを追加しました。アジとサーモンです。

アジは新鮮でうまいものの、際立って素晴らしいという感じはないです。

サーモンはいわゆるトロサーモンではなく赤身が強いです。
しかし、食べてみると驚くほどやわらかく、脂のうまみもあります。
こういったサーモントラウトっぽくない濃いサーモンが出てくるあたり回らない寿司ですね。

竹寿司 店舗情報

食べログ → 竹寿司

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ相模原市南区の人気記事

コメントを残す