うなぎ 桜家@三島市で「うなぎ重箱」

2020年11月夜、静岡県三島市の「うなぎ 桜家」に行ってきました。

お店は、三島広小路駅から徒歩1分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

うなぎ重箱 4400円 3.8

鰻重は一尾分4400円と1.5尾分6000円があります。単純に量の違いみたいなので、一尾分にしました。

重箱のサイズは極めて標準的ですね。

肝吸いと漬物が付きます。肝が、味があり苦みもない非常に上質なものでした。

しっかりご飯が隠れるくらいの立派なうなぎが鎮座していますね。

最近は3000円台後半でもご飯が見えているようなうなぎの店も少なくないので、4000円台前半でこれならなかなか立派でしょう。

立派な目方の鰻で、見た目もなんとも美しいですね。

ちなみにご飯は割と多めでした。うな重はお店によって凄くご飯が少ない所もありますが、こちらは結構しっかりしています。お店によっては大盛の量ですねこれは。

一口食べて、あ!これは特別感あるなと感じました。

今まで色々な名店で素晴らしいうなぎをいただいてきて、だいぶ慣れてしまっているので、ものすごく感動はしませんでしたが、明らかにその辺の鰻屋とは違うことが分かります。

すごく太った大うなぎという訳ではありませんが、身はしっかり厚みがあり、しっかりしています。

関東風の焼きの鰻は、しっかり脂がのっていて、トロッと柔らかな身で上質ですね。

単純にトロッと柔らかな身であるだけでなく、しっかり味がある身をしています。
身にうなぎっぽい濃い味があるのですが、臭みなどは皆無で非常に上質な味わいです。

また、タレも薄く使われているというか、テカテカに分厚く照りが出ている感じではなくベタッとしません。だからこそ、うなぎの風味が活きるところがあるのでしょうね。

焼かれ方に香ばしさはありませんが、脂ののり良く柔らかで、風味よく、非常に上質な身で言うことなしです。

うなぎ 桜家 店舗情報

食べログ → うなぎ 桜家

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

静岡県の人気記事

コメントを残す