狸庵つたや@笠間稲荷神社門前で盛り蕎麦&そばいなり

2013年3月昼、茨城県笠間市の笠間稲荷神社門前の蕎麦屋「狸庵つたや」に行ってきました。
常陸秋そばが食べられるお店です。

お店は、笠間駅から徒歩20分ほどの立地です。
駐車場はあるようですが、観光のため有料駐車場に停めたので、チェックしていませんでした。

もりそば 650円 3.2

そばいなり目当てで来ましたが、せっかくのお蕎麦屋さんなので、もりそばも注文しました。

お値段は観光地にしてはリーズナブル、盛りもそこそこの量です。
味も悪く無いですね。
蕎麦の香りはあまりしませんが、コシはあり、そこそこ美味しかったです。

常陸秋そばの店だと結構いい値段がするお店も多いですが、
こちらは昔ながらの値段で楽しめるのがいいですね。

そばいなり 370円 3.0

笠間稲荷神社は稲荷神社ということもあり、門前には稲荷寿司を売る店が多数あります。
こちらの「狸庵つたや」では、蕎麦屋らしく、そばいなりです。
そばいなりは、酢飯の代わりに茹でた蕎麦がそのまま入った一品!

味は実に普通。いなりのお揚げの中にそばが入った以上の何物でもない。
特別おいしくはないです。かといって不味いわけでもない。
強いて言うなら、なぜ蕎麦を入れたのか意義がわからない。
やはり、おいなりさんは酢飯がおいしいですね。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ茨城県の人気記事

コメントを残す