森の荘@常陸大子駅前で居酒屋飯「奥久慈軍鶏鍋&シャモ串焼き」

2013年11月夜、奥久慈は大子にある軍鶏料理を食べられる居酒屋「森の荘」に行きました。

お店は常陸大子駅の目の前にあります。
駐車場はないみたいなので、駅前のコインパーキングに止めました。

この建物の2階がお店です。すぐ左はシャモ弁で有名な玉屋旅館です。

シャモ串焼き3本 1260円 3.7

奥久慈といえば、やはり奥久慈軍鶏ですね。そして軍鶏といえば焼きが一番!
1本400円余と、それなりに大きなサイズとはいえ、焼き鳥としてはお高めです。
ただ、ブロイラーではなく奥久慈しゃもの焼き鳥ですので当然です。

普通の焼き鳥もありますが、せっかく奥久慈に来たのだから奥久慈軍鶏でしょう。

ブロイラーの焼き鳥とは歯ごたえが違います。
噛みごたえのある軍鶏肉は、噛めば噛むほど味が出る最高の肉質です。

いやあ地鶏はやはり焼きに限りますな。良い肉をダイレクトに楽しめます。

シャモ鍋(3人前) 4200円 3.5

シャモ鍋は2.3人前で4200円とメニューにはのっていましたが、これは3人前の値段のようです。
2人で伺ったら、2人前で安い料金で用意してくれました。写真は2人前です。
各種野菜類や奥久慈軍鶏肉が入っている塩鍋です。結構ボリュームありますよ。

肝心のシャモは美味しいのですが、やはり焼きの方がいいですね。
歯ごたえのある軍鶏肉は焼きのほうが活きます。鍋は柔らかいブロイラーでいいかな。

ただ、出汁は素晴らしい、スープにシャモの旨味が溶け出します。

スープとうどんとネギが運ばれてきますので、これを食べ終わった鍋に投入!

素晴らしいシャモのダシが出たスープで頂くうどんは格別です。

別料金ですが、雑炊セットも頼めます。
お腹いっぱいだったので頼みませんでしたが、
このスープで雑炊やったらとんでもない旨さですわ。

メニューです。

メニューです。

<

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ: ,

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ茨城県の人気記事

コメントを残す