「餃子 宇都宮みんみん 本店」で焼餃子・水餃子・揚餃子

2012年11月夕方、宇都宮餃子の「宇都宮みんみん 本店」に行ってきました。
みんみんは宇都宮近辺に10店以上を展開する大きな宇都宮餃子チェーンです。

お店は東武宇都宮駅から徒歩10分、宇都宮駅から徒歩17分ほどの立地です。
駐車場は、お店の向かいの提携パーキングが1時間無料になるようです。

本店はいつも行列が絶えません。
この日も本店に行きましたが、閉店30分前なのに長い行列ができていました。
そこで、こちらの宿郷店に来たらすんなり入れました。

店内は厨房を囲むようにL字カウンターが配置され、テーブル席もあります。

メニューは、焼餃子、水餃子、揚餃子の3種類に、ライス、ビールとシンプルです。
とりあえずライスを頼んで、3種類の餃子も頼みました。

ライスは108円とはいえ、少し少なめです。

焼餃子 248円 3.4

まずは基本の焼き餃子です。美味いけどあまりにも普通なのよね、みんみんの餃子って。

パリっと焼かれていて餡の味も悪くない普通に美味しい餃子です。何の不満もありません。
しかし、宇都宮餃子を求めてやってきた観光客が感動するかというとややベクトルが違うタイプのお店なのよね。

どちらかというと地元の客向けの普段使いな感じのお店なのよね”みんみん”って。
すごくスタンダートな大ぶりの餃子を安く気軽に食べられるお店という感じなのです。

したがって、観光客が食べるとなんか普通だなあという印象を持ってしまうかもね。
どちらかというと、お隣の悟空正嗣の方が味的にはインパクトがあるかもね。

水餃子 248円 3.4

水餃子は、焼き餃子のようなパリパリ感が無いかわりに、皮がもちもちになっています。
パリパリの焼餃子もいいですが、水餃子もいいですね。

揚餃子 248円 3.4

一面がパリパリの焼餃子と違い、皮全体がバリッとなっていて美味しいです。
3種類の餃子にそれぞれいいところがあって、色々味わえるのが嬉しいところです。

宇都宮みんみん 本店 店舗情報

食べログ → 宇都宮みんみん 本店

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ栃木県宇都宮市の人気記事

コメントを残す