プルジャダイニング@巣鴨でスクティ サデコなどネパール料理

2015年3月夜、巣鴨の「プルジャダイニング」に行ってきました。
本格的なネパール料理が楽しめるお店です。
最近同じようなもので飽きてきて変わった料理が食べたかったので、ネパール料理です。

お店は、巣鴨駅から徒歩5分ほどの立地です。
駐車場は無いようです。

店内はテーブル席とカウンター席になります。

チキンカレーセット 750円 3.6

ネパール料理として有名な豆カレーのダールバットセットも気になりましたが、
肉が食べたい気分だったのでチキンカレーセットにしました。
チキンスープカレー、ライス、タルカリ、アチャルがセットになっています。
値段が安いこともありますが、量は控えめです。小食の人には十分ですが。

アチャルは大根のネパール風漬物でした。
発行した酸味のある大根漬けですが、カレーのような香辛料にまみれているのが特徴。
今回思ったのですが酸味と香辛料って意外と合いますね。

タルカリは、なんか大根の葉みたいなものが、香辛料と油に浸かっていましたが、
特段味はなかったです。塩分が殆ど感じられませんでした。

肝心のチキンカレーですが、インドカレーと同じような系統ですね。
さらっとしたスープカレーで、辛さはさほどではありませんが、香辛料の効いた独特の味です。
とはいえ食べやすく日本人の舌にもジャストマッチ!
ココナッツミルクとクミンシード?の風味が効いた、美味しいカレーでした。

チキンは控えめですが、底の方にそこそこ入っていましたよ。

ネパール グンデゥルック セット 950円 3.5

こちらは同行者の注文したグンデゥルックのセットです。
セット内容は、チキンカレーのセットと同じでした。

野菜を発酵させて乾燥したもののスープだそうです。カレーではないんですね。
味はカレーとは全く違いますが、香辛料が効いていて、これまた独特の味ですね。
発行した野菜を使っているからか、具には酸味があり、結構独特の味です。
私は好きですが、カレーよりは少し独特さが強い味ですね。

スクティ サデコ 850円 3.8

カレー系のセットだけでなく、炒めものなどの一品料理も色々美味しそうだったので、一つ注文。
一番人気だというスクティを注文しました。スクティはマトンジャーキーと野菜の炒めものです。
スクティは肉だけに味がついていて、スクティサデコは野菜にも味が付いているそうです。
良く分からないもののスクティサデコを注文しました。

出てきたお皿はかなり小ぶりです。こちらは値段の割に少なく感じました。
ただ、お味は素晴らしくおいしかったですね。
最近色々と飽きてきて変わった味を欲していたのでよかったです。

干し肉なのでどんな感じかなと思いましたが、水で戻してあるのか、素揚げにしているからか、
はたまた炒めてあるからなのか柔らかくなっています。

柔らかいといっても生肉を炒めたものとは根本的に異なります。
明らかに干し肉であることが分かるのですが、しっかり噛みきれるような状態です。
干肉で炒めものよりも生肉で炒めものの方が美味そうですが、これはこれで独特でいい感じ!
軽く揚げてから炒めてあるのか、周りがカリッとしています。
生肉を揚げ過ぎて周りがカリッカリになって、中までポソポソになった肉に似ています。

これを香辛料で炒めてあるのですが、味も食感も独特で美味いですね。
野菜類は細切りになっていて酸味があります。これまた発酵させたものなのか、酢漬けなのか。
香辛料で炒められた肉と、酸っぱい野菜類が合わさって、独特で素晴らしく美味しいです。
今回、インド系の香辛料の味付けと酸っぱい味が合うことに初めて気づきました。

ロティ 120円 3.5

これはインド料理でもお馴染みの、ペラペラのナンみたいな無発酵パンです。
セットのご飯が足りなくなったので頼みました。セットを頼むと1枚100円になります。
焼きたてで普通に美味しいです。安いですねえ。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都豊島区の人気記事

コメントを残す