さくら@西伊豆 松崎町で「あじまご茶定食」

2014年12月夜、西伊豆の松崎町の「さくら」に行ってきました。

お店は、鉄道駅から遠く離れた立地になるので、車でのアクセスになります。
駐車場は、お店の前に停められるようになっています。

食事をすると、無料でところてんが食べ放題になります。
バイキング形式で自由に食べることができるのが嬉しいですね。
お味も、普通の酢醤油から、甘い蜜など5種類くらいありました。

アジの干物 円 3.2

まずは手始めにアジの干物を単品で頼みました。
うーん、美味しくなくはないんですが、なんとも普通ですね。
そこそこうまいが、特筆すべきものが何もないといった感じです。

金目鯛の煮付け 3240円 4.0

金目鯛の煮付けは2500円からのようですが、
この日は普通のサイズがなく大きなものしかないということで3000円でした。
お値段は結構しますが、今まで見たキンメの姿煮で一番大きいものでした。

お皿の右上にある玉ねぎ丸ごとの煮物の大きさと比べれば、その大きさがわかると思います。
これなら3000円でも納得ですね。
大きいだけでなく、身に脂がのって柔らかくトロッとして美味いです。

味付けも甘辛しょうゆ味で、生姜も効いていて、とっても美味しいです。
これぞ伊豆の金目鯛という、すばらしい煮付けでした。
付け合せの玉ねぎを一緒に煮たものも、甘くて柔らかくて美味しかったです。

あじまご茶定食 1620円 3.8

そして、こちらのお店の名物である、あじまご茶定食です。

こちらのお店は定食メニューが1500円からとなっていて、お値段が高めなんですが、出てきた内容を見て納得しました。
とにかくボリュームがすこい。まずはたっぷりの漬物が出てきました。

次に、セロリを甘辛く煮たものと、レタスのサラダが出てきました。
写真で見るよりも結構なボリュームです。
サラダのドレッシングが、甘酢みたいなのしかないのは何とかして欲しいです。

次に玉ねぎと葉物の天麩羅がドカっと出てきました。写真で見るよりはるかに大きいです。
塩でいただくと、カラッと揚がっていて、なかなか美味しいんですが、多いよ!
もう既にお腹いっぱいになってきます。

そして、いよいよメインの、アジのタタキとご飯が出てきました。なにこのボリューム (;^_^A
アジのたたき定食というとアジはこぶし大の量を想像しますが、丼に盛られてきたんですけど。
ご飯も一人用のミニ釜で炊かれて出てきました。これはすごいボリュームです。
値段見た時は全体的に高めだなあと思いましたが、これなら本当に納得です。

アジ自体も新鮮でプリプリしていて、素晴らしいですね。
ご飯にガッツリかけていただきました。

魚の身の入ったスープも出てきます。本当にボリュームたっぷりです。

あじまご茶定食というだけあって、お楽しみはこれだけではないのです。
タタキとして食べ終わったら、ご飯とたたきを茶碗に盛って、だしを頼むとかけてくれます。
最後はお茶漬けでいただけるわけです。

せっかくのアジのたたきなので、ほとんど生で食べて、最後に少しだけお願いしましたが、
軽く熱が通ったアジもまた美味しく、もう少したくさんお茶漬けにしても良かったかな。
まあ、それでも刺身の方が好きですけどね。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

さくら 店舗情報

食べログ → さくら

タグ: ,

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ静岡県の人気記事

コメントを残す