コスパ最強の鶯谷園で焼き肉三昧してきました

2014年10月9日夜、鶯谷の評判の焼肉屋である鶯谷園に行ってきました。

予約必須のお店で、予約なしだと22時以降など遅くないとなかなか入れません。
今回は前日に予約して20時に入りました。

鶯谷駅近くですが駐車場はありませんので近くの近パーキングを利用しました。

ハラミ 950円 3.5

お肉は1000円超えの高価格帯のものと、1000円以下の価格帯のものがありますが、
正直1000円以下のお肉で十分なクオリティです。

ハラミも1000円以下ですが、臭みもなく柔らかく十分な美味しさでした。
これだけのお肉が1000円以下というのは素晴らしいですね。

カルビ 900円 5.0

数あるお肉の中で一番おすすめなのがカルビです。
しっかりとサシが入っていて、非常に柔らかく美味しいです。
というか、これ以上のレベルである必要を全く感じません。
コスパ抜群ですわ。これと白飯だけ頼むだけで十分満足やわ。

上カルビなど一皿1000円以上のお肉はもっとすごいですが、
コスパを考えるとこのノーマルのカルビが最強です。これが900円はやばい!
このコスパを一度体験したら焼肉チェーンなんて行けなくなりますよ。

特上ランプ 1300円 4.5

少し高い方のお肉も頼んでみました。
ランプというと赤身肉のイメージが強いですが、ガッツリ霜降りでカルビのようであります。
これまた蕩けるように柔らかく素晴らしい。
卵50円を頼んですき焼き風に頂いてもGOOD!

タン塩 900円 4.0

タンを塩で頼みました。
薄切りのタンですが、独特の触感があって、うまい!!味もよし!
厚切りのタンとはまた違った薄切りならではの美味しさがありますね。
いろいろなお店で食べた薄切りタンの中でもかなり好きです。

豚トロ 550円 3.5

脂がのってサクッとした食感が美味しい豚トロ。
まあ、これは比較的どんなお店で食べても美味しいので、ありがちなレベルかな。
まあ、当然美味しいけど。

ホルモン 650円 3.0

ホルモンは普通かな。特筆するものはない。
ホルモンはホルモン専門店の方がいいですね。
せっかく美味しいお肉があるのだから、お肉のほうが良い。

ロース 800円 4.0

ロースは赤身肉なので、カルビ系にくらべて脂身が少なく、
パサつきがちで濃い肉の味がするので、個人的にはカルビ系よりも好きではありません。

ただ、ここのロースは、サシが入っていて、赤身肉とカルビの中間のようでありました。
カルビ系のギトギトの油が苦手な方は、むしろこちらのほうがいいかも。

カルビクッパ 750円 3.3

カルビクッパはまあ普通です。普通に美味しい水準以上のクッパです。
ただ、特筆すべきものはない。鶯谷園に来たらやっぱ肉だな。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

鶯谷園に再び行ってきました

2014年11月夜、鶯谷園に再訪問しました。

今回も色々注文しましたが、前回注文しなかったもののみレビューします。

特上タン 1200円 4.0

前回頼んで美味しかったタン900円と同じく素晴らしい美味しさでした。

たしかにこちらのほうが柔らかく、より質が高いのは分かりますが、
個人的には普通のタンの弾力のある歯ごたえも好みです。

両方共美味しいので、好みにもよりますが、自分は普通のタンで十分な気がします。
値段も大きく違わないし、両方頼んで楽しむのが吉か。

特上カルビ 1600円 4.8

これは文句なく美味しいです。普通のカルビ900円と明確に違います。
とにかく柔らかいです。とろけるように柔らかい。
値段の割に少なく、コスパには優れませんが、値段の価値はあります。

ただ、普通のカルビでも十分すぎるほど美味しいので、ここまではいらないかなあ。
普通のカルビのほうでもすごい霜降り肉で、一般的な上カルビレベルですからね。

特上ロース 1200円 3.5

前回頼んで美味しかったロース800円との違いを見いだせない。
もちろんこれも非常に美味しいのですが、普通のロースで十分な気がします。
まあ、他店で考えれば、この値段でこの肉質は驚きのコスパですけどね。

キムチ 450円 3.5

これは普通に美味しい焼肉屋さんのキムチという感じです。
特筆するほどのものではないです。

値段の割に量は少ないですが、まあこんなもでしょう。


2015年9月夜、ひさびさに鶯谷園に行ってきました。

今回も色々注文しましたが、前回までに注文しなかったもののみレビューします。

大トロカルビ 1600円 4.5

これまた素晴らしく美味いお肉で、普通のカルビより更に一段上です。
そういった意味では上カルビと同じような感じかな。

まあ、しかし、大トロというだけあって、カルビ系でも最大レベルの脂です。
蕩けるように美味いですが、脂がすごいので一皿が限界かな。
たくさん食べるなら普通のカルビだなあ。

特上ヒレ 1200円 4.5

他のお肉が焼肉スタイルの薄切りなのに対して、特上ヒレはステーキのような厚切り!
厚切りなので、また違った食べごたえがありますね。
ヒレらしく脂身の少ない綺麗な赤身ですが、お味はいかに・・・

こちらは焼き上がった一切れです。うーん美しい。
噛みしめてみると素晴らしい柔らかさ。赤身肉なのに簡単に噛み切れてしまいます。
脂でギトギトしない、ザラッとした赤身肉の舌触りなのに、超柔らかい!
いやあ、上質な赤身肉は、霜降りにも勝るものがあります。

ちなみに写真のように専用のおろしポン酢っぽいタレが出てきて、これで頂きます。
タレもさっぱりしていて、サッパリした赤身肉をより引き立てます。

この記事が役に立ったら、ぜひ「いいね」や「ツイート」で共有してくださいね!


東京都の人気記事

コメントを残す