ダルマサーガラ@東銀座で南インドのミールス Bセット お肉のコース

2016年3月昼、東銀座のインドカレー屋「ダルマサーガラ」に行ってきました。

お店は、東銀座駅から徒歩2分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

ビルの2階がお店ですが、階段を上がっていくと仏像がお出迎えで独特の雰囲気ですね。

ミールス Bセット お肉のコース 2376円 3.7

どれが良いのか分からないので、おすすめを聞くと、ミールスかドーサだという。
まあ南インド料理だしミールスを頼むのが定番でしょう。
ミールスAセットが土日祝日は500円引きになるということで、Bセットと1000円違いなので迷いましたが、内容を見るとスープが付いて、カレーが2種類になって、デザートが付くだけなので、取り敢えずBセットにしました。それでも2500円近いのでそこそこいいお値段ですね。
後から知ったのですが平日ランチメニューがあり、ミールスは1296円からあるそう。
しまった平日のがお得ですね。

割とすぐ出てきたミールスは六角形のプレートの中央にパパード、プーリーが乗り、周りをカレー1種、ラッサム、ポリヤル、ライター、ライス、チキンフライなどが彩ります。
プーリーがでかく風船のように膨らんでいました。モチっとしたインド風揚げパン美味い!

手前のライスは日本米とジャスミンライスが選べるのでジャスミンライスにしました。
タイ米なので長いお米ですが、安いタイ米のようにパサパサしていない感じですね。
炊き方にも寄るのかもしれませんが、意外と日本米ライクでした。

ライスの隣が、鶏胸肉のスパイス炒めのチキンフライ、香草のフレッシュソース、レモンピクルスです。
この肉はスパイス豊かなインドらしい味付けでクセもなくパサつきもなく美味いですね。
レモンピクルスはレモンの皮を香辛料や酢などで漬けてるようですが、強烈な酸っぱさ。

ライスの左のヨーグルトみたいなのは、ヨーグルトサラダのライターです。
プレーンヨーグルトの中に刻んだキュウリや玉葱などが入っています。

メインとなるのは手前左手のカレーです。お肉のコースは、チキン、マトン、チキンキーマ、チキンクルマから選べますが、マトンがオススメだというのでマトンにしました。
北インド料理でよくある甘めで香味野菜が効いたマトンカレーではなく、味付けは大人しいながらもスパイスが実に豊かに香るカレーです。
何よりもしっかり動物出汁が効いて旨味があるのが感心しました。南インド料理食べに行くとあまりにアッサリヘルシーで、スパイス感だけで出汁の旨味がないカレーが多いもので、こちらのカレーはしっかり旨味があって良かった。

その右がラッサムです。南インドではお馴染みのスパイスの効いたトマト味のスープです。
これはどこで食べても同じようなものだけど、ここのスパイス感は素晴らしいです。

その上の黄色いのがポリヤルです。野菜のスパイス炒めですね。ジャガイモと玉葱がこれぞカレーというターメリック色に炒められています。スパイス感、味付け、塩気共に優しい感じですね。

以上の内容でランチとしては少々お高めではありますが、そもそも休日はランチメニュー無しでこれはグランドメニューですからね。ザギンのインドカレーならこんなものの気もします。

味は全体的にレベルが高くスパイス感が素晴らしいのは言うまでもありませんが、出汁など旨味を大切にしているのが良かったです。今までアッサリ過ぎてイマイチな南インド料理ばかり食べてきましたが、ダルマサーガラは本当に美味かった。

ミールスのセットメニューです。クリックで拡大します。
店内メニューには単品などまだまだ色々な料理がありました。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都中央区の人気記事

コメントを残す