ミート矢澤@五反田で黒毛和牛100%フレッシュハンバーグ

2016年4月夜、五反田の「ミート矢澤」に行ってきました。

お店は、五反田駅から徒歩5分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

黒毛和牛100%フレッシュハンバーグ 1706円 + お食事セットA 648円  3.3

1000円台のハンバーグからお高いステーキまでありますが、ミート矢澤というとハンバーグのイメージがあったので、黒毛和牛100%フレッシュハンバーグにしました。
ライスなどは付かないため、お食事セットA(サラダ、ライス、和牛スープ)を付けました。

まずはミニサラダが運ばれてきます。レタスのサラダに千切りの大根と人参が乗ってポン酢っぽいドレッシングが掛かったよくあるタイプですね。

続いて和牛スープです。
牛出汁のコンソメスープ風のものですが、椎茸が入っていて椎茸風味が効いています。
干ししいたけみたいな嫌な香りがなくマッシュルームみたいな風味で悪く無いです。
ただまあ和牛感よりもキノコ感が強く出ていて和牛スープ?という感じではあった。

そしてメインのハンバーグとライスの登場です!
ハンバーグは200グラムを選んだのですが、厚みのあるこぶし状なので小さく見えますね。
300グラムにしたほうが良かったかな。

一方のライスの方は、この手のステーキやハンバーグに付いてくるライスとしてはなかなかの盛りでした。

焼き加減は指定がなければミディアムレアがおすすめだというので、それでお願いしました。
中が半分レアなので、ハンバーグ自体がプルンプルンしていてナイフを入れてもなかなか綺麗に真っ二つにならないほどでした。

中はこの通りレア状態になっています。熱変性していないもののしっかり暖かく、
表面を炙ったトロみたいな感じで生でありながら脂が溶け美味いです。

付いてきたソースでも美味いですが、良い肉なのでテーブルの塩で食べるのが良いですね。
チョットボリューム不足でしたが非常に美味かったです。

さて、200グラムのハンバーグとセットで2350円ほどのお値段で、
ハンバーグとしては少し高めではありますが、味は良かったので十分に滿足しました。

しかし、帰ってきてメニューを見てビックリしたのですが、ランチタイムだと全く同じものが1296円なのです。まさかランチなら同じものが半額近く安く食べられるとは・・・
そうなると一気に割高な気がしてきました。ハンバーグはランチのが圧倒的におすすめです。
こんなことならランチもディナーも値段変わらないメニューを食べておけばよかった・・・

メニューです。クリックで拡大します。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都品川区の人気記事

まだデータがありません。

コメントを残す