かごや@静岡市 安倍川橋で出来たての安倍川餅

2016年5月午後、静岡市駿河区の安倍川橋の袂の「かごや」に行ってきました。

お店は、静岡駅から徒歩25分ほどの立地です。
駐車場は、お店の横にあります。

お店に入るとご年配のご主人が座っていたので話しかけるもまるで反応がない。
何度話しかけても一切反応がないので大きな声で「すいませーん」と言うとやっと反応が。
耳が遠いのかな。注文すると奥から若旦那も姿を現しました。

メニューです。クリックで拡大します。

できたてをイートインすることも出来ます。
今回は持ち帰りでお土産用の折り詰めで注文しましたが、注文があってから手で餅をちぎって作っていました。まさに出来たてを味わえるわけです。

気密性のあるパックではないので賞味期限は1日以内程度ですけどね。
早めに食べないと固くなっちゃうし。

あんこ8粒 きなこ8粒 800円 3.4

今回はあんこ8粒、きなこ8粒の詰め合わせを注文しました。
家に帰って袋を開けると何故かうまい棒が2本入っていました。サービスでしょうか?

注文があってから餅を手でちぎって作って折り詰めに詰めていました。
綺麗に包装紙で包装して、しっかりお土産物のスタイルになります。
ただ、保存料とかが入っていない、まさに餅そのものなので消費期限が1日以内程度なのがキツイ。

中身はこんな感じ。おお!まさにこれぞ安倍川餅だ。

あんこは、しっかり甘さのあるコシ餡がタップリ。きなこもタップリ掛かっていますが、砂糖が別にかけられているのが特徴。これなら甘さ調整ができますね。

中のお餅は非常に柔らかく、市販のおみやげ用の出来合いのものとは訳が違います。
しかし、全部食べきれないので、購入から1日経ったころに残り半分を食べたら、既にかなり固くなっていました。お土産として持ち帰ったらすぐに食べる必要がありますね。

かごや 店舗情報

食べログ → かごや

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ静岡県静岡市の人気記事

コメントを残す