南新宿の手打ちうどん屋「慎」で「かしわ天ざる」

2016年6月夕方、新宿の手打ちうどん屋「慎」に行ってきました。

お店は、新宿駅から徒歩5分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

店内は狭いカウンター席と小さめなテーブル席のみで狭めで、いつも行列ができていますが、
平日16時台という中途半端な時間のため、列ばずに入店出来ました。

かしわ天ざる 1000円 3.5

冷たい饂飩から温かい饂飩まで色々ありますが、取り敢えずは冷たいうどんが基本でしょう。
迷っても仕方ないのでメニューの当店イチオシだという「かしわ天ざる」にしました。
普通のざるうどん、かしわ天の組み合わせなら鉄板でしょう。

時間がかかるかと思いましたが、意外にも10分しないくらいで出てきました。
盛り付けが非常に美しいですね!辛汁もそばちょこ風の容器で洒落てます。

かしわ天も、小ぶりの唐揚げサイズのものが5個付いていて十分です。
程よい味が付いていて、モモ肉はジューシーに、衣はカラッと揚がっていて美味いです。

そして肝心のウドンですが、瑞々しくて良く伸びるモチモチのウドンですが、噛みごたえコシもしっかり有り非常に良いうどんです。こういう瑞々しくツルッとしているのに、モチュっとした上品なコシもあるウドンは非常に好きです。

こういう素晴らしいうどんは辛汁でシンプルに頂くのが一番ですね。
汁は鰹節など出汁をかなり感じるタイプです。
優しい風味の節が目立つので鯖節とかが効いているのかな?

と~っても美味しいうどんでしたが、一点問題なのは食べにくいことです。
長いウドンを半分に折りたたんで、ねじって、巻いてあるので、とにかく箸で取りにくい。
箸ですくい上げて、汁に投入するだけで一苦労でした。美しい盛りですが、食べ難い・・・

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都渋谷区の人気記事

コメントを残す