アーンドラ・キッチン@御徒町で南インド料理 スペシャルミールス

2016年6月午後、御徒町のインド料理屋「アーンドラ・キッチン」に行ってきました。

お店は、御徒町駅から徒歩2分ほどの立地です。

駐車場は、無さそうです。

アーンドラ スペシャル ミールス 1650円 3.8

平日は1000円以下のランチもあるようですが、日曜日に訪れたためホリデーランチでした。
ランチのインド料理としては少しお高めではありますが、せっかくなので一番高いスペシャルミールスにしました。

出たきたものは典型的な南インドのミールスですね。
左から時計回りに、サンバル、ラッサム、ポリヤル、カレー2種、デザートです。
下の薄いフニャフニャのがチャパティ、中央には長粒米が盛られ上にパパドが乗っています。
忘れてはいけない、左下のアチャールはレモンの皮の漬物でした。

パパドはパリッとチャパティはモッチリとしていて美味いです。
米がよくある長粒米とジャポニカ米のブレンドではなく、100%パラッパラの長粒米でした。

カレー類は全てとても美味しくてビックリです。食べ進めている内に舌が慣れてしまいましたが、最初の一口目はどれを食べてもこの店美味いなあと感じるほどでした。
左からシーフードカレー?、チキンカレー、マンゴーヨーグルトです。

左のシーフードと野菜のカレーは、エビがタップリでエビの出汁が非常によく出た塩味スープにペッパーやスパイスを効かせた感じで、カレーというイメージのものではないです。
海老だし塩麹胡椒スープという感じで食べたことがないインド料理でした。美味い!

真ん中のチキンカレーは標準的なインドのチキンカレーですが、しっかり鶏出汁が出ていて、何よりもスパイス感が豊かで深みがあります。これまた非常に美味い。

マンゴーヨーグルトはマンゴーソースが混ぜ込まれているタイプで甘いです。
上のナッツ類が良い食感のアクセント!

左からサンバル、ラッサム、ポリヤルです。
サンバルは豆と野菜のカレーですが、ダルカレーのような豆が溶け込んだ感じと野菜の甘味がよく出ていて、優しいマイルドなカレーです。
しかし、こういう優しい味のものでもしっかり旨味を感じるところは流石だなと思います。

隣のラッサムは南インドのおなじみのスープです。トマト、タマリンド、胡椒、スパイスが効いいたスープで実に美味い。店によってはただの酸っぱいトマトスープみたいなところもあり個人的にはあまり好きではないのですが、ここのは美味かった。
しっかり味があるのとスパイス感の方が酸味よりも前面に出てきているので素晴らしかった。

ポリヤルはインゲン豆などが主体で、味付けは比較的優しい感じでした。
スパイス感やカレー的な味は控えめでしたが、挽肉も入っていて旨味を結構感じました。

これだけでも十分な量に感じましたが、途中でライスのおかわりを皿に盛って持ってきてくれました。
更に、閉店間際だったからか標準サービスなのか謎ですが、サンバルとラッサムのおかわりまで来ました。
最初に届いたものの1.5倍くらいのボリュームになってしまい、かなりの満腹ランチでしたね。

とにかく全体的に味の良い南インド料理だなあというのは強く感じましたね。
南インド料理は北インド料理よりもアッサリなので、店によってはイマイチだなあと感じてしまいますが、アーンドラ・キッチンの味は個人的にかなり口に合いました。

ホリデーランチメニューです。クリックで拡大します。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都台東区の人気記事

コメントを残す