美松@西池袋で「鶏の竜田揚げ定食」

2016年6月夜、西池袋の定食屋「美松」に行ってきました。

お店は、池袋駅西口から徒歩5分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

入口前に何人か並んでいて、列の後についてしばらく待ってから入店となりました。
しかし、混んでいるので運悪く相席で案内されました。カウンター席は4席しかありません。
優雅にお酒を飲みながら食事をしていた相席のカップルが見るからに不快そうな顔に・・・
ちょっとゆっくり食事をできる雰囲気のお店ではないですね。

鶏の竜田揚げ900円 + 定食600円 3.3

厨房の黒板にメニューが掲載されていて基本的に800円900円程度のおかずに600円の定食をつける形になります。
合計で1500円程度の定食になりますので、この手の定食屋としては少しだけお高めです。

ボリューム満点なのかなと思いましたが、出てきた定食はまあ普通の定食です。
メインの竜田揚げに、ご飯、味噌汁、小鉢、漬物という構成です。
ご飯は良い炊き加減で結構美味いですが、味噌汁、カボチャの煮物、ぬか漬けはまあ普通かな。

メインの竜田揚げは値段から考えるとそれほどボリューミーではありません。
普通の唐揚げサイズのものが4つです。

ただしクオリティは比較的高めで、とにかく熱々ジューシーです。油がしっかり切れているのに、全然冷めておらず熱々なのは素晴らしいです。竜田揚げとしては薄めで上品な衣もカリッと仕上がっていて素晴らしい。味付けはほのかな感じで優しい味です。

付け合せに、シシトウ、ジャガイモ、サツマイモの天麩羅も付いています。
こちらもカラッとホクホク揚がっていて良いです。

全体的に少しお高めで少しクオリティ高めの食堂という感じですね。
これでもっとゆっくり食事を楽しめればもっと評価できるのですが、カップルでゆっくり食事をしている席に相席でお願いしますなんて案内されてしまっては気分よく食事できません。
結果的に、私の中では落ち着いて食事ができない、少しお高めの食堂という印象となってしまいました。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都豊島区の人気記事

コメントを残す