わらべ菜魚洞@小田原市 早川漁港で小田原港わらべ自慢のアジフライ定食

2016年7月昼、神奈川県小田原市の「わらべ菜魚洞」に行ってきました。

お店は、早川駅から徒歩7分程度の立地です。
駐車場は、お店の横にあります。

小田原港わらべ自慢のアジフライ1134円 + 定食セット486円 3.4

小田原港の周辺には海鮮を出すお店が多数集積しています。
刺身から海鮮丼やフライなど色々揃っていますが、中でもアジフライ自慢のお店が多いようです。
ということで、アジフライと定食を注文しました。
観光地ですので、それなりのお値段がしますね。

アジフライはアジ3尾分です。定食内容は、ご飯、味噌汁、漬物、しらすおろし。

アジは小ぶりなアジを丸々1尾揚げたものが3枚です。
お盆とお皿の迫力に比べると、アジフライは少々少なめに見えますが、まあ1食十分にお腹一杯にはなります。

タルタルソースが付いていてこれで食べるようですね。
テーブルのソースや醤油で食べてもタルタルでも美味い!

付け合せはレタス、キャベツ、プチトマト、きゅうり、ポテトサラダです。

時期は夏でアジの旬なので、しっかり脂がのった身で良いですね。
流石に漁港近くのお店なので、アジの身がフワッとしていて、全くパサパサしません。

ただ、飛び抜けて蕩けるようなアジの身というわけでもなく、普通にレベルが高いアジフライといった感じです。
わざわざ足を運ぶような感動レベルのアジフライというレベルまでは行っていない感じです。
もっとも標準以上に美味いですし、食べて損したと思う人はまずいないでしょう。
スーパーの惣菜なんかのアジフライとは別物です。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

わらべ菜魚洞 店舗情報

食べログ → わらべ菜魚洞

タグ: ,

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ神奈川県小田原市の人気記事

コメントを残す