藤屋食堂@桐生市でソースカツ丼

2016年8月昼、群馬県桐生市のソースカツ丼屋「藤屋食堂」に行ってきました。

お店は、桐生駅から徒歩10分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前に4台分、建物脇の細い入り口から入って店の裏に軽2台分、目の前の道路を南に150メートルほど進んだところに5台分程度があります。

ソースカツ丼 830円 3.5

ソースカツ丼といえば、群馬、新潟、長野、福井などが名物としていますが、ここ上州群馬のソースカツ丼といえばやはり桐生市でしょう。高崎や前橋も有名ですが。
桐生のスースカツ丼の元祖とも言われる志多美屋と人気で双璧を成すのが藤屋食堂です。

メニューはトンカツをはじめとした定食系など多数ありますが、やはりソースカツ丼でしょう。
少し高いソースカツ丼(上ヒレ)というのもあり惹かれましたが、まずはベーシックなものを。

ソースカツ丼は、丼ぶり大のお櫃的な容器でやって来ました。
味噌汁と漬物が付きます。

容器が大きいので、ご飯が大盛りでカツの量と合わない!?かと思いましたが、
実際はかなり上げ底になっていて丁度よい量でした。

カツは志多美屋同様に小ぶりのヒレカツが4つで一見少ないですが、
大食漢の人でなければ十分にお腹いっぱいになります。

中のお肉は豚ヒレ肉で、量は結構少な目ではあります。
しかし、衣がついてソースに絡めてあると不思議とかなり満足感があるんですよね。

お肉は際立って柔らかいとか味がいいとかいうことはないんですが、簡単に噛み切れるきちんとしたお肉です。
ガリッとハードな衣をまとっていて、ソースに浸されてもご飯に乗っけても全くカリカリ感が失われません。志多美屋のソースカツ丼もそうですが、衣がハードでカリカリ感が失われないのは重要ですよね。

ソースは、和風の甘辛タレのタイプではなく、ウスターソースをかけてあるタイプです。
ご飯の方にもソースがかかっているのですが、酸味のあるウスターソースが意外とご飯によく合うんです。
ガリガリとハードなカツを酸味のあるサッパリとしたウスターソースでいただくのが不味いわけがない。リーズナブルで美味い蕎麦らしいソースカツ丼でした。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューです。クリックで拡大します。

藤屋食堂 店舗情報

食べログ → 藤屋食堂

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ群馬県桐生市の人気記事

コメントを残す