千石自慢ラーメン 本店@巣鴨で「塩らーめん」

2014年11月深夜、巣鴨駅近くの千石自慢らーめん本店に行ってきました。

三田線千石駅や巣鴨駅から歩ける場所にお店はあります。
駐車場はないので、付近のコインパーキングに停めました。

入り口左手の券売機で食券を購入します。
座れたのが入口付近で、開けっ放しだったので寒かったです。

らーめん 630円 3.5

軽く乳化した豚骨スープと醤油ダレのスープです。表面には油膜、背脂がびっしり。
味は豚骨醤油だが、乳化度合いが少ないのか、横浜家系のようにスープが重くない。
当然、油膜と背脂でこってりですが、乳化が軽いのかスープ自体は意外とシャバシャバ。
普通に美味しいこってりコクの有るスープでした。

チャーシュは柔らかくてうまいが、かなり薄い。他にもやし、メンマ、ネギがのっています。
麺は少し太めの中太麺です。

塩らーめん 630円 2.8

普通のラーメンと同じように豚骨スープで、背脂がびっしり浮いているが、
味は結構違いました。

醤油ダレの代わりに塩ダレですが、どうも味というかコクというか何かが足りない。
なんか薄味のおかゆを食べているような味でした。

背脂チャッチャで超コッテリのはずなのに、なにか味が足りない、そんな感じです。

具はもやしが無い代わりにナルトと味玉が入る。味玉は結構しょっぱかったです。
麺は、こちらは細めんでした。

普通のらーめんから醤油のコクと塩気を抜いたような味で、イマイチでした。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

東京都の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す