うなぎ亭 友栄@小田原市で究極の関東焼き鰻「上うな重」

2016年9月昼、神奈川県小田原市の「うなぎ亭 友栄」に行ってきました。

お店は、箱根登山鉄道の風祭駅から徒歩7分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前にあります。

上うな重 5184円 4.6

うな重のメニューは、上うな重だけしかありません。したがって上うな重を注文しました。
お値段変わらないということで、ご飯大盛りでお願いしました。
肝吸いと漬物が付きます。肝は苦味もあり普通ですね。特別感はありません。

お重をオープン!!一見して分かる鰻の身の厚さ!

お値段5000円を超える高価なうな重ですが、お重の大きさは標準的かややデカめくらい。
しかし、この身の厚さを考えれば納得です。本当に身が厚いなあ。

まあ、しかし、肝心なのはお味です。
身が厚いだけでゴムみたいなブヨブヨの中国産ウナギもありますからね。

しかし、食べて驚き。うまーーーい!!
厚いのにブヨっとした感じが一切ない上品な身です。
ふわっとトロっと蒸されていて、上品にほろっと崩れるような柔らかジューシー!
分厚い大鰻なのに、細く繊細なウナギのような超上質な身ではないですか。
後半はジューシーさもホロホロの柔らかさも落ち着いてきたので、蒸しの賜物なのでしょう。

脂ののりも適度で、臭みもなく、身の味も良く、文句のつけようのない美味さです。
うなぎの身だけでなく、ご飯も熱々に仕上がっていて非常に素晴らしい。

同じくらい美味い鰻は、他の名店で食べたことがありますが、この身の厚さは異次元です。
確かにお値段は高いですが、それでもここまで上質でボリュームのある鰻でこの値段は他に見たことがないくらいです。

ちなみに、ご飯大盛りも無料で、十分過ぎる程のボリュームでしたが、それでも足りない人は、タレご飯を無料で貰えます。
鰻がボリューミーなので、たっぷりのご飯でいただけば、かなりの満足感です。

うなぎ亭 友栄 店舗情報

食べログ → うなぎ亭 友栄

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ神奈川県小田原市の人気記事

コメントを残す