有楽町・銀座のロメスパ店「ジャポネ」で「ジャリコ レギュラー」

2016年10月夜、東京都中央区銀座のロメスパ店「ジャポネ」に行ってきました。

お店は、有楽町駅から徒歩2分、銀座一丁目駅から徒歩2分ほどの立地です。
東京高速道路の高架下の銀座インズ3のマクドナルドの奥で、なかなか分かりづらい位置です。
駐車場は、無さそうです。

いつ行っても列ができていて後回しになっていましたが、平日の閉店10分前に行ってみました。
まもなく閉店にも関わらず5人程度の列が。後ろに並びましたが回転はよく10分しないで座れました。20時ピッタリまで席につけるので閉店3分前程度まで客が来ていました。

ジャリコ レギュラー 600円 3.6

店の名前を冠したジャポネと、ジャポネの豪華版のジャリコが人気メニューらしいです。
せっかくなので色々具が入った豪華版のジャリコにしました。
サイズはレギュラー、大盛り、横綱とあります。大して腹も減っていないのでレギュラーに。

ジャポネには10年ほど前から度々来たいと思っていましたが、幾度となく前を通るも食べる機会がなかったので期待が膨らみます。
ボリューム重視の変わり種スパゲティだと思っていたので、食べた瞬間いい意味でビックリしました。

美味い!明らかに美味い!
いや、茹で置きのスパゲティだというし、小松菜なんか具にしているし完全に色物だと思っていたのです。しかし勝手な思い込みでした。単純に非常に美味い。
麺はアルデンテではありませんが、極太麺なのでコシは残りクチャクチャしていません。
微かに甘みもある醤油味の味付けですが、豚肉、海老、椎茸などの具材から旨味が溶け出ているのか、化学調味料の力か、しっかりした旨い味がある。

豚肉、玉ねぎ、小松菜、椎茸のジャポネに加えて、トマト、シソの葉、海老が加わっているので具材が豪華です。特にシソの葉とトマトが味の決め手になっていますね。
大葉の香りとトマトの酸味が醤油ダレにアクセントを加え絶妙な味付けになっています。
たぶんジャポネだともっと単調でジャンキーな味なんだと思います。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都中央区の人気記事

コメントを残す