長春館@新宿三丁目でランチ「焼肉弁当 肉大盛」

2017年1月昼、新宿三丁目の焼肉屋「長春館」に行ってきました。

お店は、新宿三丁目駅から徒歩1分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです

ランチ 焼肉弁当 肉大盛 1200円 3.4

日曜日もランチをやっているのがありがたいです。
ランチには焼肉からクッパ、うどん、チゲまでありますが、やはり焼肉でしょう。
和牛カルビなどもありますが、一番お得なのは焼肉弁当です。
弁当とはいうものの生肉が出てきて炭火で焼くスタイルです。しかも国産牛だという。
プラス250円で肉大盛りになるので大盛りにしました。

わかめスープとライスが付きます。カウンター席でしたが炭火コンロを専有できます。

肉は薄切りのロースっぽいものが11枚でした。普通盛りだと何枚なんだろう?
ランチとしては十分な量で肉を食べた感がありますね。

その他、ナムル3種、サラダ、キムチが盛られています。
キムチ、サラダはまあ普通です。特別美味しくはありませんが、悪くないですね。
ナムルは、もやしとチンゲンサイは良い塩梅のゴマ油塩味で、センマイも肉そぼろと醤油で煮られていて良い感じの味でした。

さて肝心のお肉の味なんですが、1枚目は薄めの肉なのにしっかり焼いたら非常に固くゴワゴワした肉で、これはハズレかと思いましたが、2枚目からは表面を炙って殺菌するくらいにしたら、そこそこ柔らかく美味しくいただけました。

量もたっぷりでタレの味もよく、何より炭火焼きなので美味しくいただけましたが、肉質自体はそれほどではありませんね。まさにランチ用の安い肉という感じです。
安いランチ焼肉なのに国産牛で変に柔らか加工などを行っていないのは良い点ですね。
美味しいお肉を食べるぞーという感じではありませんが、そこそこ食べられる肉をリーズナブルに気軽楽しむには良いです。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都新宿区の人気記事

コメントを残す