もんじゃ まぐろ家 本店@月島で明太子もちチーズなど

2017年2月夜、東京都中央区月島のもんじゃ焼き屋「もんじゃ まぐろ家 本店」に行ってきました。

お店は、月島駅から徒歩5分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

明太子もちチーズ 1370円 3.5

まずは定番の明太子もちチーズもんじゃですね。これは鉄板中の鉄板でしょう。
もんじゃの聖地として観光地化している月島ですのでお値段高めですが、ボリュームはしっかりしています。3人で訪れてもんじゃを3つ頼みましたが十分にお腹いっぱいです。

まずは具材を少し細かくしながら炒めて、土手を築きます。

土手が出来たらタネを少しずつ流し込みます。土手が決壊しないように気をつけないと。

固まってきたら混ぜて出来上がり!出来上がり前にチーズを散らしました。いやあ美味そう!
もうこれに関しては多くを語ることもないでしょう。明太子とチーズと餅がもんじゃに合わないわけがありません。味に関しては文句なしです。

お値段高めだけど観光地なのでこんなものです。表通りの店だともっと高い店もあるし。

コンビーフカレーもちチーズ 1440円 3.5

続いてコンビーフカレーもちチーズもんじゃです。コンビーフなんてまた最高の具材じゃないですか。更に餅とチーズが入り、カレー味なんて素晴らしい!

コンビーフが結構贅沢に入っているのが印象的でした。これなら高くないぞ!

これも土手を作ってタネを流し込んでいきます。うーんカレーの良い匂いや!

混ぜてチーズを散らして出来上がり!カレー風味のもんじゃも鉄板ですな。言うことなし!
しかしコンビーフが予想以上に素晴らしい。
底のカリカリになった部分に解れたコンビーフが膜の様に広がり素晴らしい美味さ!

明太子もちチーズベビースター 1540円 3.4

最初に頼んだのですが、やはり定番がもう一度食べたいとの声で、さらにベビースターを加えたものを注文。ここまで来ると流石に高いなあ。
個人的には「まぐろ家」というくらいだからマグロが入ったのが食べたかったのですが却下されました。無念・・・

これも同じように作っていきます。
割りと粘度があったのか、今日は失敗すること無く3回共キレイに作れました。

チーズを振って出来上がり。何か今日は似たような系統のばかり食べてるなあ。
味は最初のものと殆ど同じです。というかベビースターの存在感が無さ過ぎ。
もんじゃにベビースターは鉄板のはずですが、明太子とチーズという強烈な個性に隠れて居るのか居ないのか分からないレベルでした。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都中央区の人気記事

コメントを残す