「屯ちん 池袋西口店」で東京豚骨ラーメン

2017年2月夜、池袋のラーメン屋「屯ちん 池袋西口店」に行ってきました。

お店は、池袋駅北口から徒歩1分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

いつも夜遅い時間でも列んでいることが多いです。
入口前の券売機で食券を買って列にならびました。

東京豚骨ラーメン 680円 3.3

一番基本の東京豚骨ラーメンにしました。大盛りも同じ値段ですが、今回は普通盛りです。
乳化した豚骨スープに醤油ダレを合わせてある豚骨ラーメンですね。

結構シャバシャバしたスープではありますが、舌触りはトロっとしてしっかり乳化しています。
乳化スープに加えて水面には背脂も浮きこってり系ではあるのですが、横浜家系の様にデロデロヌタヌタではなく割りとライトな豚骨醤油ラーメンです。
しっかり乳化した豚骨スープで悪くはないのですが、どうも深い豚の旨味や脂の甘味などがあまり感じられない気がします。
勝手なイメージですが、どうもセントラルキッチンで作ったチェーン店系の味に感じてしまう。

麺は中太に近い、割と太めの縮れ麺で、茹で加減は比較的柔らかめかな。
スープもそうですが、どうもアクセントがなくのっぺりした印象なんですよね。

麺は普通の一般的なラーメンの麺の量くらいで、大盛りではなくても十分でした。
無料でライスも付くので、全部食べたら結構お腹いっぱいでした。

具材は、味玉、メンマ、海苔、ネギ、チャーシューです。
チャーシューはホロホロに柔らかいものではありませんが、薄く切られているので適度に肉の噛みごたえを楽しみながら簡単に噛み切れるもので、個人的に好きです。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都豊島区の人気記事

コメントを残す