「かつれつ四谷たけだ」で洋食屋のカキバター焼き定食

2017年3月夜、東京都新宿区四谷の洋食屋「かつれつ四谷たけだ」に行ってきました。

お店は、四谷駅から徒歩1分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

カキバター焼き定食 1450円 3.6

「かつれつ四谷たけだ」というだけあって、揚げ物メニューが中心です。
冬季限定のカキフライにしようかなと思いましたが、カキバターが気になってしまい揚げ物ではなくソテーにしてしまった。定番の揚げ物やポークソテーなどを頼む人も多いですが、カキバター焼き定食を頼む声もかなり多かった気がします。

なかなかいいお値段しますが、大粒の牡蠣が6粒なので食べ応えがあります。
付け合せはキャベツとポテトサラダで、なぜかカキバター焼きと同じように薄く衣が付けられて焼かれたベーコンが一枚付きます。
定食内容はライスに味噌汁とシンプルですね。

さて肝心の牡蠣バター焼きですが、大船渡産の大粒の牡蠣に小麦粉?片栗粉?で薄く衣を付けてバターで焼いて、醤油ダレを絡ませてあります。
味はシンプルに醤油とバターという感じですが、割と甘みが強く効いていて甘辛な感じです。
バターの風味の砂糖醤油味に牡蠣の旨味が溶け出て、非常に美味いですね。

カキ自体は熱を通して縮んでも結構なサイズで、プリッと柔らかく良いですね。
衣はかなり薄めで仄かな感じなので、タレで湿って全くカリカリ感がありません。
一方、生食用だというカキ自体には無駄な熱を加えていない感じで、ミディアムレアな感じで柔らかジューシーです。
衣のカリカリ感よりもカキ自体のプリプリ柔らかな感じを前面に出したバター焼きですね。

個人的にはもう少し衣カリカリのカキバター焼きのほうが好きですが、これはこれで全然あり。
甘辛の味付けもよく、大変美味しくいただきました。

かつれつ四谷たけだ 店舗情報

食べログ → かつれつ四谷たけだ

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都新宿区の人気記事

コメントを残す