「花田 池袋店」で味噌ラーメン&辛味噌つけめん

2014年11月夜、池袋のラーメン屋「花田 池袋店」に行ってきました。

池袋駅東口から徒歩5分ほどの立地で、駐車場はありません。
右側がお店です。左の「花田となり」はそっくりですが系列の油そばのお店のようです。

入り口左手の券売機で食券を購入してから、列んでいる場合は列に並びます。

味噌ラーメン 790円 3.6

1杯目は一番基本となる味噌ラーメンを注文しました。
野菜多めか普通か、にんにくはどうか聞かれます。
野菜は多めにしたいところですが、はじめてなので普通にしました。

出てきたラーメンがこちら。あれ、野菜が少ない!!
ネギがチョロンと乗っているだけです。
よく見るともやしキャベツが水面下に沈んでいました。
それにしても、野菜はかなり少ない量です。これなら野菜増しでもよかったなあ。

さて肝心のスープは、動物系の乳化したスープの味噌ラーメンでした。
味噌ラーメンですが、あまり辛さを追求しておらず、マイルドな味噌味です。
乳化した動物スープと味噌ダレを合わせているので、結構濃厚でとろっとしています。

濃厚な味噌味なので出汁が何なのか分かり難いですが、
ネットの口コミを見ると豚骨のようですね。
個人的にはあまり豚感を感じることができなかったので、鶏白湯かなと思ったのですが。

いずれにせよ、乳化したスープと味噌のコクが合わさって、なかなかに濃厚な味わいです。
濃厚ではあるものの塩辛すぎず良い感じです。
味噌系は辛さに走りがちであまり美味しい店が少ないですが、こちらはおいしかったです。

麺は、濃厚なスープに合うような太目の麺でした。

こちらは同行者が頼んだ同じ味噌ラーメンの野菜多め。
うーん、野菜多めでもむしろ少ないくらいですね。
野菜多めでむしろ普通ぐらいではないでしょうか。

辛味噌つけめん 960円 3.3

2杯目は趣向を変えて辛味噌つけ麺です。

麺は、ラーメンとさほど変わらない細めの太麺です。
粉末状の辛子の粒の入ったラー油?が絡められていて、テカっています。
見るからに辛そうなんですが。

つけ汁は一見、味噌ラーメンと変わらないように見えます。
が、こちらも全然違いました。

普通の味噌ラーメンは味噌味としてはマイルドで白味噌中心のブレンドっぽいのですが、
こちらは赤味噌比率を増していそうで、より味噌味噌した味になっていました。

あと、辛くて味も濃いです。どぎつい味噌の味と塩気で結構ヘビーでした。
うーん、正直、普通の味噌ラーメンのほうが美味しかったです。

メニューです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

東京都豊島区の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す