ポンチ軒@神田小川町でトンカツ「厚切りロース定食」

2017年3月夜、東京都千代田区神田小川町のトンカツ屋「ポンチ軒」に行ってきました。

お店は、小川町駅から徒歩4分、新御茶ノ水駅から徒歩6分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

厚切りロース定食 3240円 3.8

ロースやヒレの他に、ポンチかつ、ビーフカツなどがありますが、王道はロースでしょう!
ロース豚かつ定食は、上1640円、特2440円とあり、特は沖縄産豚だそうです。
さらに上位の厚切りロース定食があり、こちらも特と肉は同じで厚みが違うそうです。
特が200?290?グラム、厚切りが350グラムと言っていた気がします。

結構いいお値段がしますが、せっかくなので厚切りロースいってみました。
350グラムと言うだけあって、出てきたロースカツは圧巻の厚みとボリュームでした!
定食には、ご飯、豚汁、漬物が付きます。

断面はこの通り!素晴らしい厚みと肉質です。中心はほんのりピンク色に仕上がった絶妙な熱の通り方で、レア仕上げというほどではありませんが、まさに熱変性したばかりのギリギリの状態で、最高の熱の通り方ですね。

良い火の通り方なので、柔らかジューシーでパサつきの欠片もありません。
変に脂っぽすぎない上質な赤身と、甘みこそ無いものの軽くしつこくない上質な脂身で、文句ない上質さですね。

ほとんどを塩で頂きましたが、塩で食べるにふさわしい素晴らしいクオリティのロースカツでした。塩でも最高ですが、意外にもソースで食べても非常に美味で、ご飯が全然足りないくらいでした。と思ったらご飯とキャベツ1杯までお代わりできたのか・・・

衣は粗めのもので、割りとしっかりきつね色に色がついています。
しっかりサクッとしていて剥がれるようなこともありませんが、下は網にも関わらず少しだけベチャッとしているところもありました。本当に一部ですがね。

素晴らしいボリュームとクオリティの分厚いロースカツで、一番高いものにして正解でした。
ランチタイムでは上と特が少しだけ安くなるようですね。でもやはり厚切りがいいなあ。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都千代田区の人気記事

コメントを残す