ベトナムちゃん@新大久保でランチのフォーと生春巻き

2017年3月昼、新大久保のベトナム料理屋「ベトナムちゃん」に行ってきました。

お店は、大久保駅から徒歩1分、新大久保駅から徒歩5分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

平日ランチ B 牛しゃぶしゃぶフォーセット 900円 3.5

平日のランチメニューは3種類で、おかず2品とご飯、揚げ春巻き、スープのA日替りセット、フォーと揚げ春巻き&生春巻きのBCセットがあります。Bは牛肉のフォーでCは鶏肉のフォー。
個人的に麺よりも米とおかず派などで普通ならAにするところですが、この日はおかずがあまり好みじゃなさそうなものだったため、Bにしました。
メインがフルサイズの牛肉のフォーでボリュームたっぷり、サイドには細い揚げ春巻き、奥には太くてデカイ生春巻き、さらにベトナム料理によく出てくる口直しの生もやしです。

ちなみに13時以降の入店でしたので、100円引きで800円でした。ラッキー!

ランチのセットというとハーフサイズだったりすることが多いですが、こちらはしっかりフルサイズです。しかも米麺が結構たっぷり入っていてボリューム満点でした。

スープはフォーらしい澄んだあっさりスープです。これ牛出汁なのかな?なんか鶏出汁っぽい気もしましたが、いずれにしても非常にあっさりです。後半レモンを絞ったらまた一段とエスニックな風味になり良かったです。

美味いんですが、あっさりスープに、これまたサッパリな平打ちの米麺なので、どうにもスッキリしすぎますね。フォーは1年に一度くらいでいいかなという印象です。

ちなみに上にはミディアムな薄切り牛肉と、バラっぽい塊肉が1つ乗っていました。
タマネギ、パプリカ、万能ネギも散らされています。
パクチーみたいな香草類は乗っておらず、クセがなく非常に食べやすい味です。

ベトナムの揚げ春巻きです。豚ひき肉、春雨、ニンジン、キクラゲをライスペーパーで巻いて揚げてあるもので、非常にオーソドックスなベトナム揚げ春巻きです。
皮がバリっと仕上がっていて、非常に美味いですね。

お盆の左側の甘酢ダレを付けて食べますが、あまり甘くない塩気と酸味の目立つタレでした。
しかし美味いなあ。ベトナム料理はやっぱりフォーなんかより、揚げ、蒸し、生の春巻きだな。

細い揚げ春巻きとは打って変わって、生春巻きはかなりのサイズです。
海苔巻大の生春巻きは、非常に薄いライスペーパーで、レタス、キュウリ、万能ネギ、海老、肉などを巻いてあります。もう本当にヘルシー!
皮がとっても素晴らしくて、こんなモチモチの生春巻きあるのかというほどモッチモチです。

右のタレは、ソースみたいのが甘酸っぱいソースで、ケチャプみたいのが甘辛いチリソースです。あと砕かれたナッツみたいなのが散らされています。
もうタレが本当に生春巻きによく合う!美味すぎるわ!今までで一番の生春巻きかも。

ベトナムちゃん 店舗情報

食べログ → ベトナムちゃん

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都新宿区の人気記事

コメントを残す