焼きあご塩らー麺 たかはし 本店@新宿 歌舞伎町へ行ってきました

2017年5月夜、東京都新宿区歌舞伎町のラーメン屋「焼きあご塩らー麺 たかはし 本店」に行ってきました。

お店は、新宿駅東口から徒歩5分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

入口横の券売機で食券を購入してから入店しました。店内はカウンター機のみであまり広くありませんが、22時頃の訪問で待ち無しで入店できました。と思ったら、帰る頃には5人以上外に並んでいましたね。

焼きあご塩らー麺 800円 3.5

スープを一口飲んですぐに感じる焼あごの風味!
あご出汁の旨味と独特の苦味、そして焼いてから煮出した感じの香ばしさも同時に感じます。

しかし塩らーめんとは言うものの、あごを煮出した成分か水面の香味油か結構茶色い色をしていて、味わいもなんだか醤油ラーメンみたいな印象でした。なんかどうも塩ラーメンという印象は全くしなかったです。結構甘みあるので甘辛醤油ラーメンみたいな印象でした。
あと鰹や鯖みたいな節系の魚介の風味も感じたのですが、これは純粋にあご出汁だけではないのかな?動物系の清湯も入っているかも。妙に厚みがある複雑で派手な味です。

あごの出汁を上品に味わう繊細な塩ラーメンというイメージで想像していましたが、実際は甘みも入った醤油ラーメンのような味わいで、魚介系も色々入ってそうな厚みと奥行きのある派手系の味でした。あごを中心に据えつつも、色々詰め込んだドカンと派手なお味のラーメンですね。

麺は手もみ麺のような歪なピロピロの麺で、スープともなかなか合っていて悪くないですね。
160グラムということで十分な量のはずですが、気持ち少なく感じました。

トッピングは、ロース系の薄切りのチャーシューとバラチャーシュー、白髪ネギ、三つ葉、メンマです。バラチャーは柔らかトロトロで美味い!ロース系のチャーシューの方はネットでレビュー見るとレアチャーのはずなんだけど完全に火が通って熱変性していました。おかげで豚しゃぶみたいでイマイチでした。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都新宿区の人気記事

コメントを残す