シナモンガーデン@大和市 南林間でスリランカスタイルワンプレート

2017年6月昼、神奈川県大和市のスリランカ料理屋「シナモンガーデン」に行ってきました。

お店は、南林間駅から徒歩9分ほどの立地です。
駐車場は、お店の前に1,2台停められます。

スリランカスタイルワンプレート 1100円 3.6

ランチのメニュー?からスリランカスタイルワンプレートを選びました。中央にターメリックライスが盛られて、その上にダールカレーがかかり、周囲に様々なおかずが盛られています。
メインのカレーは、この日はチキンカレー、マトンカレー、ポークカレーから選べたのでマトンカレーにしました。

下側にかかっているのがマトンカレーですね。これは割りとオーソドックスな味付けのマトンカレーで、香味野菜の酸味甘味を抑えたデミ系のような味付けで、割りと日本のビーフカレーに通じるところがあります。スパイス感もしっかりしていて、マトンの旨味も濃く出ていて非常に美味いです。変にクセがなくインドカレーと同じような感じです。

ライスの上にかかっているダールカレーは、その名の通り豆のカレーなんですが、レンズ豆を香辛料で炒め煮にしたような感じで、非常に塩分濃度が低くスパイス感も優しめです。
優しい味で豆の風味を味わうような感じです。
単体で食べるというより、マトンカレーとご飯と混ぜていただく感じですね。

周囲に盛られているおかずは、右下から反時計回りにシーニサンボル、ポルサンボル、パパダン、サラダ、大根のおかず、パイナップルのおかずでした。

シーニサンボルは、甘辛い味で煮込まれたタマネギという感じで、甘めの味付けの牛丼のタマネギを柔らかく煮詰めたような感じです。

ポルサンボルは、ココナッツをトマトか人参か分かりませんが赤く煮詰めた感じのもので、少し酸味がありますが普通のココナツの風味です。
単体で食べるというよりカレーに混ぜることでマイルドに味を変化させるアイテムなのかな。

パパダンはインドのパパドみたいな豆せんべいです。
砕いて全体にまぶして食感のアクセントにしました。

サラダは、レタス主体で、トマト、タマネギ、ピーマンが散りばめられています。サッパリした味でお口をリフレッシュするのに良かったです。イワシ?鯖?なんか魚の身で和えたドレッシングで味付けされていました。

左側の野菜系のおかず2種類は日替りになっています。この日は大根とパイナップルを使ったものでした。

大根は千切りにされた大根を更新料で煮込んだ感じで結構柔らかくなっています。
これもスパイス感は優しめですね。アンチョビで和えられていてなかなか旨味があります。

下のパイナップルの方は、パイナップル、タマネギ、ピーマンを、チリソース的な赤いタレで和えてあります。インドのアチャール的な味ですがそれほど辛くありません。

以上バラエティ豊かなおかずが盛り込まれていて、カラフルで飽きの来ないプレートになっていました。各おかずがそれぞれクセもなく良い味付けなので、それぞれ食べても色々混ぜていただいても非常に美味かったです。辛さもそれほどではなく安心して食べられました。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ神奈川県の人気記事

コメントを残す