戸みら伊 本舗@上野で「豚骨魚介ラーメン」

2014年11月深夜、上野のラーメン屋「上野 戸みら伊 本舗」に行ってきました。
夜遅くまで営業しているのが嬉しいお店です。

お店は上野駅から徒歩5分、御徒町駅から3分ほどの
アメ横商店街隣接の繁華街にあります。
駐車場は無いようでしたので、付近のコインパーキングに停めました。

お店の真ん中の券売機で食券を購入します。
店内はカウンター席とテーブル席があります。

豚骨魚介 750円 3.6

色々なラーメンがありますが、今回は一番人気の豚骨魚介らあめんを注文しました。
5~10分ほどで着丼しました。見た目は結構シンプルで地味ですね。
丼ぶりが分厚く、若干歪な焼き物のようでした。

スープは、コッテリ乳化した豚骨スープに、節や煮干しなどを合わせたんじです。
動物系と魚介系の旨味が半々ぐらいに共存していて美味い。
豚骨ベースとはいえ濃い豚の風味はなく、鶏など様々な旨味が混ざっているようです。
魚介系は、カツオや鯖などの節系が前面に出ています。
甲殻類も使っているらしいですが、甲殻類の旨味はそれほど強くは感じませんでした。

こういう、濃い動物系と、濃い魚介系が、共存して合わさっているスープは好きですね。
同行者はいろいろな味が入りすぎていて好きではないと言っていましたが。

具は、それほどトロトロではないバラチャーシュー、メンマ、水菜、ネギ、海苔です。
麺は濃厚系のスープの割に細麺が使われていました。

こちらは同行者が注文した、豚骨魚介特製らあめんです。
普通の豚骨魚介らあめんに味玉1個分と、チャーシューが追加されているようです。

メニューです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

メニューの続きです。クリックで拡大します。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

東京都台東区の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す