豊島屋@淵野辺で安い美味いトンカツ「ロースかつ定食」

2017年7月夜、相模原市中央区淵野辺のトンカツ屋「豊島屋」に行ってきました。

お店は、淵野辺駅から徒歩4分程度の立地です。
駐車場は、無さそうです。

ロースかつ定食 950円 3.7

見るからに昔ながらの街のトンカツ屋といった出で立ちだが、かなり美味いとの噂です。
お店的にはロースが一番オススメということで、ロースカツ定食にしました。
デラックスな特大ロースかつ定食なるものもありますが、聞くところによると肉質同じで、厚みもあまり変わらず横に面積広くなるらしいので、それなら普通でいいかなとノーマルのロースかつ定食にしました。

ご飯、シジミの味噌汁、漬物が付きます。

調理中、店主が、最近は口コミで遠くからも食べに来るんだ、うちは国産豚肉だから柔らかくて美味いんだなどと言うので、期待が高まります。
出てきたロースカツは160グラム位かな。国産豚肉でこのボリュームでこのお値段は凄い!

断面を見てみると中心までしっかり熱変性した、しっかり熱が通ったタイプです。
しかし、火の通り具合が絶妙なのか、豚肉の質が良いのか、パサパサ感が微塵もなくもっちりジューシーです。結構しっかり熱入れてもちもちジューシーなお肉なので、やはりかなり良いお肉なのかもしれません。
上質な赤身肉というより、しっかり脂身も差し込んだ、もっちりジューシーなお肉です。

衣も薄めでライトに揚がっていますが、しっかりサクサク存在感があり良い塩梅です。
確かに噂に違わぬレベルの高いトンカツ屋さんでした。全国的な名店の究極のトンカツという感じのものではありませんが、普段使いの街のトンカツ屋さんのトンカツの中では最高峰という感じです。まさにソースがよく似合うご飯によく合う美味しいトンカツです。
なかなか1000円以下でこのレベルのトンカツいただけるお店ってないですよ。
コスパが素晴らしいです。近くにあったら普段使いで通いたいお店ですね。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

コメントを残す