とと ホンテン@立川市で焦がし煮干しらぁ麺

2018年3月夜、東京都立川市のラーメン屋「とと ホンテン」に行ってきました。

お店は、立川駅から徒歩9分ほどの立地です。
駐車場は、1000円以上の飲食で市営緑川駐車場が1時間無料になるらしい。

焦がし煮干しらぁ麺 850円 3.5

中華そばが一番人気と書かれていましたが、焦がし煮干しらーめんが気になり注文!
焦がしネギ油とかならよく聞きますが、焦がし煮干しとはなんぞやと思いましたが、確かに焦がした煮干しっぽい細かな破片が浮いています。

スープは白く濁っているシャバシャバ系スープですね。なんで濁っているのか分かりませんが微乳化の動物スープのような白い色をしています。
濁っていますが淡麗系煮干しラーメンという感じの味わいで、煮干しの旨味とエグミが程よく出たサッパリスープです。
エグみも不快でない範囲のボーダーラインよりも下でしっかり効かせているのが良いですね。

鯖っぽい味わいの気もしますが、エグミもしっかりしているアゴ?イワシ系?も入っているのかな。何かわかりませんが、しっかり魚の旨味風味がガツっと来る1杯でした。

麺は中細ストレートですが、何か妙に緩かった気がします。この手の煮干し系で細めの麺ですと固めの仕上げが多い気がしますが、こちらは明らかに柔らかめでした。
ちょっとこのあたりは違和感がありましたね。もっと硬めのほうが良い気がします。

具は、バラチャーシュー、ほうれん草、細メンマ、粗刻みタマネギと十分です。

チャーシューは巻いていないバラチャーシューで、非常に柔らかなんだけど、脂身がしっかりしていました。何か脂身が崩れるような感じがなくてしっかり詰まっているというか。その分かどうか豚の脂の旨味が非常に際立つ感じがしました。噛めば噛むほど旨味あふれるというか。

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

東京都立川市の人気記事

関連ページ by google

コメントを残す