にんにくや@小平市 一橋学園で深夜のラーメン

2018年6月深夜、東京都小平市のラーメン屋「にんにくや」に行ってきました。

お店は、一橋学園駅から徒歩13分ほどの立地です。
駐車場は、お店とは目の前の道路を挟んで斜め向かいにあります。

入口入って左側の券売機で食券を購入してからカウンター席に着きました。

らーめん 700円 3.4

ラーメン、味噌ラーメンの2種類がありますが、初めてなのでオーソドックスにラーメンです。

シャバシャバのアッサリ醤油ラーメンの水面にびっちり背脂が浮いているタイプのラーメンですね。ベースは中華そば的な動物清湯スープなのですが、割と豚的な旨味な気もします。鶏清湯プラス豚背脂なのかなと思いましたが、これスープ自体も豚清湯なのかな?

いずれにしろシャバシャバのアッサリ醤油ラーメンに背脂ビッチリというタイプのラーメンで、全体の味わいとしては割とあっさりで優しい印象です。

あれ?にんにくはどこ行った?と思いましたが、よく見ると卓上にニンニクと搾り器があるではないですか。途中からこいつを絞って味変しました。
ニンニクを絞ると味のイメージが一変し、非常にパンチのある味になります。
シャバシャバ系あっさりスープ+ゴリゴリのニンニク感ということで、さっぱりでベトベトしないながらも非常にパンチのある味になります。
ベースのスープがアッサリだからこそ邪魔なものがなくニンニク感がダイレクトに来ます。

最初からニンニクが入っているほうが完成された味なんでしょうけど、自分で絞って途中で味を大きく変えられるというのが良いですね。まあ絞った後のが明らかに美味いので、もう少し早く絞ればよかった。

麺がこれまた変わっていて、九州のとんこつラーメンのような極細麺なんです。
博多とんこつラーメンのような固茹でではないですが、清湯スープに細麺なのが不思議です。
このスープに合っているのかどうか微妙な感じですが、少なくても悪くはないですね。

具は、海苔、万能ネギ、チャーシューです。
デカくてそこそこ厚みがあるチャーシューが、絶妙な柔らかさで美味かった。ホロホロに崩れるくらい柔らかい感じではないのですが、なんとも言えない絶妙な柔らかさで非常に良い!

にんにくや 店舗情報

食べログ → にんにくや

タグ:

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

同じ東京都の人気記事

コメントを残す