「新宿 ランブータン」でランチのパン食べ放題&ドリンクバー

2018年12月午後、新宿の「新宿 ランブータン」に行ってきました。

お店は、新宿駅から徒歩1分ほどの新宿中村屋ビル7階です。
駐車場は、無さそうです。

ランチ 磯の香る海老やアサリのシーフードドリア 1500円 3.2

タイ料理屋だと思っていたのですがメニューを見てどうもオカシイ!?
メインディッシュ5種類から選ぶランチメニューになっています。そしてメインディッシュは、トマトスープやサラダプレートやハンバーグやステーキなどどう見ても洋風なんですが・・・

そして、全てのランチにパン食べ放題とドリンクバーが付くという。あれ店間違えたかな?と思いましたが、どうやらランチタイムはパン食べ放題のカフェ飯らしい。
帰る時後ろにいた人が、タイ料理だと思ってきたのに云々言っていたので、おそらく間違えて来てしまう人多数だと思います。

なにはともあれ、ドリンクを取りに行きました。オレンジジュースやらティーやらおなじみのラインナップが並んでいますが、ビネガー&グレープやアルコールレスモヒートなど珍しいものもあります。
写真はアルコール無しのモヒートです。

そしてパンのバイキング。取り放題で種類も豊富ですが、なんかパッとするパンがない感じでした。
どうもこだわりのパン屋のパンという感じではなく、スーパーでも売っているレベルのパンという感じの垢抜けない見た目と、あまりに平凡な味なのです。普通に美味いんですが、なんか特別感みたいなのがまるで無い。

そしてパンを食べつつ待っていると、メインのラザニアがでてきました。
シーフードミックスみたいなアサリ、甲イカ、小エビが入ったラザニアです。食べた瞬間磯の香りを感じるもので、熱々に仕上がっているのでこれは味は悪くないですね。

ミートソースは入っておらず、細かく刻まれたホウレンソウみたいな青い野菜の練り込まれたベシャメルソースオンリーなので、なんかグラタンという感じの味わいですね。磯の香りのシーフードグラタンという感じですね。なかなか美味かったですよ。

なんか積極的にどんどん食べたいという感じではありませんでしたが、せっかくなのでもうヒトサラ取ってきました。ハード系のパンと、コッペパンに挟まったサンドイッチ系ですね。
ハード系はトーストして食べましたのでそこそこでしたが、薄いですね。
サンドイッチ系は具がちょろっとですね。パンはしっとりでもパサでもなく普通かな。
全然悪くないんだけど、値段を考えるともう少しクオリティ高いパンが食べたいところ。

お客さんはほぼ女性でした。かなり大箱で長居してお喋りしているマダムが多いような印象でしたので、グルメなランチと言うよりは食べ放題で長居しておしゃべりするのに良いお店という感じなのかな。

この記事が役に立ったら、ぜひ「いいね」や「ツイート」で共有してくださいね!


東京都の人気記事

コメントを残す