ブラフベーカリ@横浜市 元町・中華街でパンを購入

2018年12月午後、元町・中華街のパン屋「ブラフベーカリー」に行ってきました。

お店は、元町・中華街駅から徒歩3分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

クロワッサン 240円 3.5

色々パン類が並んでいて迷いましたが、クロワッサンは外せないでしょう。
激しくカーブしたラウンド型の三日月状で非常にでっぷりとまるまる太ったビッグサイズです。

トングで掴んだ時にそこそこパリッとしていような感触だったので期待していました。
しかし、家に帰って紙袋にガッツリ油が染みていたのでやや嫌な予感が。なんか店よりも周りがしっとりしていました。湿っているわけではありませんが、なんかシナシナで元気がない。

ということで周りのパリット感はあまりなく、ほんのりとサクッと感の片鱗を見せてくれる程度でしたが、内側はもっちりフカフカの重厚な食感のデニッシュ状の生地で、食べごたえがありました。ボリューム感といい噛みごたえの重厚感といい、かなり満足感のある生地です。
これで周りパリッとしていれば完璧でした。

チーズベーグル 280円 3.6

山のような巨大サイズのベーグルの上に零れんばかりのチーズが掛かっています。

まずは生地からいってみましたが、周りは適度にハードに、中はみっちり詰まっている感のムチッとしたベーグル生地で美味いです。比較的みっちりむっちりなんですが、フカフカで柔らかな感じもあり、焼かなくても美味しくいただけます。
生地に適度の甘みもありそのままプレーンで頂いても美味なベーグルです。

そしてそれを引き立てるのが、上部にたっぷり掛かったチーズで、これがペッパーが効いていてピリッと辛いんです。このチーズの辛さと生地の甘さのコントラストが超素晴らしく、お互いがお互いを引き立てている感じで、味のセンスの良さに脱帽です。

チーズも焼かれているのに全然焦げているような風味がなく上品で、チーズ自体も嫌なクセがなく食べやすいお味で、全体的に味のセンスの良さが際立ちました。

ホワイトチョコ&ユズ 320円 3.8

ハード系のパンに見えますが、実はすんごい柔らかです。周りこそ少しだけ硬めにはなっているものの、内側はこんなにふんわりもっちりな生地あるのかというほど柔らかもちもちです。少し米粉も入っているのかというほどしっとりもっちりな生地です。

そして所々ほんのりホワイトチョコの風味を感じます。ホワイトチョコチップが散らされているというより、練り込まれているかのように溶け込んでいる感じです。

そして、所々ゆず皮が散らされていてこれまた風味の良いアクセントですね。
ホワイトチョコ風味の甘い生地に、ゆず皮のアクセントが際立ちます。

味といい食感といい、久々に素晴らしいパンに出会いました。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

コメントを残す