とんかつ山家 上野店で上ロースかつ定食

2019年5月夜、上野のトンカツ屋「とんかつ山家 上野店」に行ってきました。

お店は、上野御徒町駅から徒歩3分ほどの立地です。
駐車場は、無さそうです。

以前、山家 御徒町店に行ったことがありますが、こちら上野店はかなり近くなんですよね。
緯度的に2店ほぼ同じで上野と御徒町の間にあるので、なんでこちらが上野店なのかは謎です。

上ロースかつ定食 1200円 4.0

以前御徒町店で食べた上ロースかつ定食が、1100円という値段からは考えられないハイクオリティで驚いたので、今回上野店でも同じものを頼みました。
安いノーマルのロースかつ定食やヒレカツなども気になったのですが、やはり上ロースの素晴らしさが際立ちましたのでねえ。

4年前から100円値上がりしたとはいえ、このボリュームとクオリティのロースカツ定食が1200円というのはやはり驚異的でしょう。

カツこんなに大きかったけかな?なんか以前の御徒町店の時より少しだけ大きい気がする。これ200グラム上回ってるんじゃないの?
ご飯、味噌汁、漬物もついてこの大きさのカツが1200円だからな。凄いわ!

ちなみにご飯は大盛りも無料でしたが、今回はノーマルにしました。
おかわりは100円みたいなので、沢山食べる場合は大盛りにしておくほうが吉です。ノーマルでも割としっかりした盛りでしたが。

さて久々にご対面の上ロースカツですが、相変わらず素晴らしいクオリティでした。
安くてボリューミーなトンカツなら他にもあるかもしれませんが、このクオリティのものは早々お目にかかれないでしょう。この値段この量このクオリティですからね。

今回はレア仕上げではなく割と中心までしっかり熱変性した仕上がりでしたが、それでも非常に柔らかジューシーでパサツキなど微塵もありません。
そして本当に柔らかです。非常に上質な赤身肉という感じで超柔らか。それでいて適度に脂もさしているのかジューシーですからね。素晴らしいハイクオリティです。

これ本当に有名店で2000円3000円するような最上級のロースカツに匹敵するクオリティです。これが1200円というのはコスパで山家に敵うとんかつ屋はありませんね。

衣も粗めのものでしっかりサクッと仕上がっていて申し分なし。ただ、キャベツに立てかけるのは止めてほしい。下がベチャベチャになってしまう。

この記事が役に立ったら「いいね」をポチッとな!

コメントを残す